Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

大﨑一貴&孔稀 公開練習・インタビュー

DATE   2021-07-18



7月18日(日)エディオンアリーナ大阪・第一競技場にて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA』で開幕するDEAD OR ALIVE -53kgトーナメント。

そのトーナメント一回戦で石井一成(ウォー・ワンチャイプロモーション)との対戦が決定している大﨑一貴(OISHI GYM)と、一貴の弟でリザーブマッチで金子梓(新宿レフティージム)と対戦する孔稀の公開練習が7月3日OISHI GYM(愛知県名古屋市)で行われた。
公開練習では、お互い1ラウンドずつミットを持ち合い快音を響かせた。

 

■大﨑兄弟 公開練習後インタビュー
一貴「勝つのは当たり前なんですけど勝ち方にこだわって僕の方が上だというのを見せたい」

孔稀「リザーブという形になってしまったんですが全然チャンスはあると思ってます」

 

―― 一貴選手の調子を弟の孔稀選手に聞きたいのですがいかがでしょうか?
孔稀 めちゃくちゃいいですよ、それは自信を持って言えます。相手が(石井)一成選手で4回目の対決で、前回(KNOCK OUT)は負けますし。今回はRISEルールで現チャンピオンのお兄ちゃんが絶対負けられない戦いで、トーナメントの一回戦と言うのもあって余計に負けれないですね。
 

――逆に孔稀選手の調子を一貴選手聞きたいのですが。
一貴 孔稀も那須川天心選手との試合があって、それからずっと調子がいい状態です。前回の戦いで結構自信もついたと思うので、次は良い姿を見せてくれるんじゃないかと。
 

――孔稀選手は4月に福田海斗選手(カイト・ウォーワンチャイ)との試合もありましたが。
孔稀 ムエタイでの試合ということもあって、そこで勝てたというのは僕の中ではすごく自信になりました。良い試合ができたので自分にプラスになりました。もっと上を目指してやっていけるんじゃないかという気持ちが強くなりました。

P1260751.JPG
 

―― 一貴選手に質問です。トーナメントの抽選会の時は残念ながら濃厚接触者となって出席できませんでした。抽選会の時はどういう気持ちで見ていましたか?
一貴 どう言う組み合わせになるかと、自分が誰とやるかが気になっていました。
 

――石井一成選手が抽選会で一貴選手を指名する形で対戦が決まりました。どんな気持ちでしたか?
一貴 最初はびっくりしました。勝てると思われてるので返り討ちにしてやろうと思います。
 

――過去3回戦っています。4回目はこれまでと一緒でしょうかそれとも全然違う形になるでしょうか?
一貴 そうですね、ルールが3回ともムエタイルールだったんですけど今回は RISE ルールなので僕の方がパンチとか打撃の部分では全然上回っているじゃないかと思っているので、過去3回とは違う結果になると思います。
 

――孔稀選手に質問です。残念ながら前回の試合が流れてしまってリザーブになりました。
孔稀 リザーブという形になってしまったんですが全然チャンスはあると思っています。しっかり勝たないとその次に繋がらないのでまずは目の前の金子選手をしっかり倒します。
 

――現時点での金子選手との試合はどんなイメージをしていますか?
孔稀 鳩選手の試合はガツガツ前に来てて、最後までお手数が落ちずにずっと責めていた印象があります。ガツガツくるとは思うんですけど、逆に来てくれた方が僕は戦いやすいですし、熱い試合になると思います。

P1260753.JPG

―― 一貴選手にお聞きしたいのですが、自分以外の7人の中で一番強いと思うのは誰ですか?
一貴 志朗選手ですかね。
 

――志朗選手のどういうところを評価していますか?
一貴 僕がムエタイをやっている時からタイの一線で活躍していて、日本に戻ってきてRISE出ているのを見て、しっかりルールに合わせてきてますし、RISEルールでもすごく高い成績を残していて本当に凄く強い印象です。
 

――今回対戦する石井選手ですが肘無し首相撲なしでやった試合があまりないんですが、RISEルールだとこんな穴があるとかは見つけていますか?
一貴 ムエタイルールが主戦場だとは思うんですけどスタイル的にはそんなに首と膝の選手というわけではないので。近くなった時の距離ですね、本来首相撲で掴める距離の時に僕はもともと空手出身なので僕の方が近い距離は有利じゃないかなと思っています。
 

――ちなみに石井選手が(抽選会で)指名してきた時に「なめやがって」という気持ちはありましたか?
一貴 そうですね、ちょっとはありましたね(笑)

P1260808.JPG

 

――このトーナメントを優勝するにはどんなことが必要だと思っていますか?
一貴 めちゃくちゃ強い8人が集まっていると思うので、一試合ずつ成長していかないと勝てないと思います。成長する部分と最後は気持ちですね。どんだけ自分が優勝したいと言う気持ちですかね。
 

――孔稀選手にもお聞きしたいのですが、那須川選手とのボクシングマッチの時にダメージを多少負ったと思うんですが回復具合はいかがでしょうか?
孔稀 全然良くて普通に練習しています。そこに関しては全然大丈夫です。
 

――その試合で何か盗めた技術的なものはありますか?
孔稀 技というよりは経験値ですかね、それが一番でかかったと思います。会場もそうですし、東京ドームで生中継で相手が那須川天心選手という全てにおいて最高な試合ができたと言う所が僕にとってすごくプラスになりましたし、色んな方から良かったとも言ってもらえたし、それを聞いてより自信に繋がりました。
 

――話がずれますが皇治選手の引退がすごく注目されています。孔稀選手は皇治選手とやりたいと言っていたので何か言いたいことはありますか?
孔稀 言いたいことですか?引退しないで欲しいという気持ちです。どうなるか分かんないですけど、色んな意見がありますけど皇治選手が開いたトーナメントでもありますし、結局皇治選手が注目されたと思いました。賛否ありましたけど結局それを含めて皇治選手の人柄と言うかファンとかアンチとか含めて注目される選手は中々いないと思うので、そういった意味でも引退してほしくないなと思います。
 

―― 一貴選手に聞きたいのですが、弟が東京ドームで試合して嫉妬はありますか?
一貴 僕もセコンドについて本当にすごい大きい会場で選手だったら試合したいとはみんな思いますし、限られたチャンスを孔稀がしっかり掴んで試合をしたというのは羨ましいなっていう気持ちはありました。
 

――対戦相手の石井選手の活躍とかは意識はしていましたか?
一貴 試合結果とか見てましたし、全然負けてないというのもありますし意識は凄いしていますね。
 

――前回の石井選手との試合から違うところは?
一貴 一番はRISEで僕の方が数戦試合をしているという経験ですかね。RISEルールというのもありますし、会場の雰囲気とか僕の方が何回も試合をしているのでそういうとこですかねそういった部分では僕の方が上回っているかなと思います。
 

――RISEに参戦した時は外部から乗り込んできたという感じがあったと思うんですが、今はホームリングというイメージでしょうか?
一貴 今はずっとRISEでしか試合をしていないので今はRISEがホームリングっていうのもありますし、チャンピオンっていうのもあるのでそういった部分では本当に心強いと言うか試合をする時にもそういった部分での緊張は特にしないので、そこは試合する上ではすごく大きいことだと思います。
 

――石井選手とは前回僅差だったと思います完全決着をつけたいと思いますか?
一貴 まだ勝てていないっていうのもありますし、勝つのは当たり前なんですけど勝ち方にこだわって僕の方が上だというのを見せたいと思います。
 

――RISEルールになって距離の詰め方が変わってきたと思うんですが、そういうところで対抗していきたいとかありますか?
一貴 やっぱり3回試合をしているので、どう言う感じで来るかお互い分かっています。近くなった距離での攻防というのは首相撲がないぶん僕の方が上と思います。
 

――孔稀選手にお聞きしたいのですがリザーブという形になりました本戦選手に対して対抗意識みたいなものはありますか?
孔稀 試合内容はすごく意識はしています。本戦の選手達よりもしっかりインパクトを残さないと、それに飲まれてしまうというのは感じています。

P1260903.JPG
 

――最後にファンの方にメッセージをお願いします。
一貴 トーナメント一回戦で(石井選手と)4回目の対戦となりますが、勝つのは当たり前でしっかりここで良い結果を残して次の準決勝、決勝に弾みをつけて僕が優勝します。

孔稀 多分お兄ちゃんがメインになるかもしれないという話を聞いたので、同日試合出るということで昨年9月4日のタイトルマッチの時も同じ構図でお兄ちゃんがメインで僕がその前に試合をしているっていう形なんですけど、僕がしっかり流れを作って勢いを渡せるようにします。

 

この公開練習の模様はオフィシャルYouTubeチャンネルからもご覧できます

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年7月18日(日)
開場 12時30分/本戦 14時00分予定
※開場後オープニングファイトを実施

 

会場

エディオンアリーナ大阪・第1競技場(大阪市浪速区難波中3-4-36) 
地下鉄各線なんば駅5番出口、大阪難波駅、南海なんば駅南出口、JRなんば駅より徒歩

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

<特別協賛>
株式会社Cygames

<協賛>
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・VIP(フェンス内・特典付) 100,000円
・SRS 30,000円
・RS 20,000円
・アリーナS席 15,000円
・スタンドS席 15,000円
スタンドA席 9,000円  ※完売

※当日は500円プラス/未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-07-05