Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

元ボクシング世界王者に挑む鈴木真彦 公開練習・インタビュー

DATE   2021-07-18



7月18日(日)エディオンアリーナ大阪・第一競技場にて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA』のワンマッチで元ボクシング世界王者のテーパリット・ジョウジム(タイ)と対戦する鈴木真彦(山口道場)の公開練習が山口道場(大阪府堺市)で行われた。
公開練習では山口代表の持つミットに威力あるパンチとミドルキックを繰り出して好調をアピールした。

 

■鈴木真彦 公開練習後インタビュー
「相手の土俵のパンチで倒す」

P1280343.jpg

 

――伸びのある蹴りを見せていましたが、重点的に蹴りやっていますか?
鈴木 2パターン考えてていて、相手が元ボクシング世界王者という肩書きがあるのでパンチで勝負したいけどヤバくなったら蹴りで行こうかなと。蹴りが出た時は「こいつやばいな」と思っといて下さい(笑)
 

――2パターンあるということですね。
鈴木 そうですね、2パターンありますけど地元の大阪ということもあるので倒して盛り上げたいと言うのありますね。
 

――前回(2月)の溜田蒼馬戦は振り返ってどういうでしたか?
鈴木 最初に僕がダウン取って完全に油断していたと言うか、まさかあんなパンチを打ち返してくると思ってなかったので溜田選手の気持ちの強さがありました。完全に油断しましたね。
 

――溜田戦を経て進化した部分というのはどこですか?
鈴木 パンチを最近をもらったりしているのでディフェンスを結構練習しているんで進化していると思います。進化した鈴木真彦を見れると思います。

P1280450.jpg
 

――同じ山口道場から山口兄弟がオープンフィンガーに挑戦したりアンバサダーの人(京谷祐希)もいたりしますが、鈴木選手自身はいかがでしょうか?
鈴木 自称ですね(笑)。 正直オープンフィンガーやりたいと思ってたんですけど、やっぱり先輩・山口兄弟の試合を見たら怖くなりましたね。脳が揺れるとかより顔面がめちゃくちゃ腫れてたり皮膚的なダメージあったり怖いなと思いましたね。
 

――鈴木選手もオープンフィンガーをつけてスパーリングとかやっていたんですか?
鈴木 それが全然やってないんですよ、僕は普通にRISEグローブでやっていました。
 

――これからやるという可能性はないんですか?
鈴木 ゼロではない思いますね。やっぱりあの試合の方が激しくてお客さんも面白いかなと思うので挑戦してみたい気持ちもあります。でも今は何とも言えません。
 

――テーパリット戦に話を戻します。2パターンとありましたが明かせる範囲で構いませんがどんな形のフィニッシュが予想されますか?
鈴木 もっといっぱいあるんですけど、やっぱり相手のボクシング技術と向かい合ってみないと分からないので。あと身長が僕より結構ちっちゃいと思いので試したい事もいっぱいあるんですけど詳しくは言えないですね。
 

――今回フェザー級の57.5kg契約ということですかそれは何故ですか?
鈴木 これはSNSとかで階級上げるとかありましたが、僕は全然そんな気もないです。ただ今回の試合は57.5ですけど55kgでやり残した事がまだあるので上げる気はないですね。
 

――近い将来的にはあげるって事もあるんですか?
鈴木 そうですね55kgでやることがなくなったら57.5kgに挑戦しようかなというのは考えてはいますね。
 

――フェザー級でも自分のパンチや蹴り威力は通用する自信はありますか?
鈴木 自分でもやってみないと分からないですし、1階級上の工藤チャンピオンには昔負けてるので、そのリベンジも込めて行けるなら。全然考えてないですけどやるんならやりたいですね。
 

――対戦相手が元ボクシング世界チャンピオンでムエタイもかなりやっていますが全盛期を過ぎている感は否めないと思います。こういう相手にどんな試合をしなきゃいけないとかありますか?
鈴木 理想は派手にKOですけど、相手の土俵のパンチで倒したいなと思います

P1280383.jpg

 

――力の差を見せつけるという試合にしたいですか?
鈴木 もちろん、試合を受けたことを後悔させるような、「鈴木ヤバいな」というのを相手とみてる人にも思われるような試合にしたいです。
 

――今回フェザー級ということでフィジカルを含めたコンディション作りは特別やっていますか?
鈴木 そうですねフィジカルに関しては昨年11月に志朗選手に負けてから、フィジカルも本格的にやっていこうとなりやっています。
 

――具体的に週何回やってるとかありますか?
鈴木 最低でも週2で週3とか。今まで重りを使ったトレーニングをしてなかったんですけど、それを増やしてきましたね。
 

――フィジカルをやってきて上がってきた部分はありますか?
鈴木 殴る蹴るで特に感じてないですが、鏡見た時にごつなってんなっていうのは思いますね自分で。
 

――2021年も下半期に入りますが勝った先にこんなことがしたいとかありますか?
鈴木 勝った先、僕の目標は何も変わってないんで、一番になれるようにやって行っていくというのはブレてないです。
 

――最後にファンの人に一言お願いします。
鈴木 大阪大会で53kgのトーナメント、オープンフィンガーの試合もあって面白いけど鈴木真彦の試合が一番面白いので注目しておいてください。

 

この公開練習の模様はオフィシャルYouTubeチャンネルからもご覧できます

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年7月18日(日)
開場 12時30分/本戦開始 14時00分予定
※開場後13時よりオープニングファイトを実施予定

会場

エディオンアリーナ大阪・第1競技場(大阪市浪速区難波中3-4-36) 
地下鉄各線なんば駅5番出口、大阪難波駅、南海なんば駅南出口、JRなんば駅より徒歩

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

<特別協賛>
株式会社Cygames


<協賛>
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ
ビジョンズ株式会社

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・VIP(フェンス内・特典付) 100,000円
・SRS 30,000円
・RS 20,000円
・アリーナS席 15,000円
・スタンドS席 15,000円
スタンドA席 9,000円 ※完売

※当日は500円プラス/未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-07-12