Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

初の日泰戦に挑む原口健飛インタビュー

DATE   2021-09-23



9月23日(祝木)横浜・ぴあアリーナMMにて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 YOKOHAMA』でタップロン・ハーデスワークアウトと対戦する原口健飛がFASCINATE FIGHT TEAM(兵庫県宝塚市)で公開練習を行い、シャードとサンドバッグ打ちを公開。2月の白鳥大珠戦以来となる実戦に向け準備は万端の様だ。

P1300061.jpg

 

■原口健飛インタビュー
勝ち負けよりも僕が出るっていう意味をしっかり見てもらいたい

 
――7ヶ月ぶりの実戦となりますがどんな感じですか?
原口 やっぱり試合はあんまり慣れないですよね。でもやっと今回は試合が出来るなっていう思いが強いんで、タップロン選手に感謝してますね。タップロン選手が受けてくれたから試合が出来るんで、純粋にワクワクしてますね。

――新型コロナウイルスの感染拡大で予定されていた外国人が招聘出来ないって部分でやっぱりフラストレーションって溜まりましたか?
原口 そうですね、溜まってるし多分タップロン選手に勝ったからいうて発散されるわけでもないんで、発散はしっかりペット(ペットパノムルン)に向けて、ペットにフラストレーションを発散したいな思ってるから、ペットとやるまではフラストレーション溜まりっぱなしですね。

――じゃあそのフラストレーションをプラスの方に持っていくっていう感じになりますかね?
原口 いかにフラストレーションを爆発させようかな思ってるんで、タップロンに勝って早くペット来いよってくらいの自分自身を高めて、爆発させたいな思ってますけど。

――そのタップロン選手ですけど直近でしたら大和哲也選手に勝ったり、国内では結構な成績を収めてるムエタイ選手だと思うんですけど、どんなd印象ですか?
原口 タップロン選手好きでずっと見てるんですけど、やると思ってなかったからあんまり何が強くて何が弱くてとかもあんまり見てなかったんですけど、やっぱりパンチが上手いですよね。ムエタイ選手とは違う、日本人寄りのファイトスタイルやなと思いますね。

――あんまりムエタイムエタイしてないってことですね?
原口 そうですね、パンチが得意っておっしゃってるんで、パンチが得意なムエタイ選手ってあんまり聞いたことないと思うんですよね。やっぱり蹴りとか肘とか膝っていうイメージがあるんで、やっぱRISEファイターやなって思いますね。

――過去の戦績を振り返ってみたら初めての対タイ人になりますけど、その辺はあんまり意識しない?
原口 そうですね、国籍はタイ人やけどほぼ日本人じゃないですか(笑)。だからあんまりタイ人っぽくはないですよね。

――警戒すべきはパンチってことになりますか?
原口 やっぱり一撃があるんで、コンビネーションとかあんま打ってくる印象はないけど、まぁベイさん(ベイノア)も一発でやられたし、大和哲也選手も一発でやられたんで当たったら怖いんやなって思ったし、海人くんと練習させてもらってるんですけど、海人選手もタップロン選手は一番パンチ重かったって言ってるんですよ。でも一発しかないからそれさえ当たらなければ大丈夫ですよとは言われてるんですけど、やっぱ怖いですよね、海人くんが一番強かったって言ってるんで。

――じゃあ実際タップロンと戦った海人選手からいろいろ情報は得てるって感じですかね?
原口 そのときは海人選手も65kgでやってたから多分全然ちゃうかったと思うんですけど、やっぱりパンチは掠っただけでも重かったって言ってたんすよ。だからしっかり避けるかしっかりガードするかしないとちょっと危ないかもとは言われてますね。

――現時点では話せる範囲で構わないんですけど、どんな勝利のイメージっていうのはありますか?
原口 せっかく7か月空いたんで、その7か月の間に何をしてきたかっていうのを見せたいんですよね。だからいつもとちょっと違うファイトスタイルもいいのかっていう感じですよね。三日月も蹴るけど、そこをあんまり見てほしいわけじゃなくて、全部ですね。

――この間試合やったばっかりの海人選手も今までとは違うサウスポーに構えたり新しい海人選手を見せてくれたんですけど、今回原口選手も新しい原口健飛を見せてくれるって感じになりますか?
原口 KOで倒すか倒さないかはあんまり決めてないんですけど、3Rあるんやったら1.2.3全部違う動きで戦ってみたいなとは思いますね。

――3R全部違う動きですか?
原口 そうですね、色々考えてはいるんですけども、もしかしたらやらないかもしれんし、1Rでやっちゃうかもしれへんし、それはわからないですけど。3Rまでいったら全部違う動きになるかなとは思います。

――それは面白いですね
原口 せっかく楽しみにしてもらってるんで、勝ち負けよりも僕が出るっていう意味をしっかり見てもらいたいと思いますね。

P1300217.jpg

――その戦い方についてなんですけど、原口選手は空手とキックボクシング、ボクシングと3種の競技をやってるわけじゃないですか。それに関係するんですかね?
原口 それもあるし、伝統とかテコンドーとかも使っていこうかなって思ってますね。まぁできるかわからんけど、何秒でもできたらいいかなって思ってますね。

――ちなみに海人選手とはどれくらいの頻度でトレーニングしてるんですか?
原口 週に1回スパーリングで、一か月丸々はしましたね。

――どんなことが勉強になりますか?
原口 いやもうね、強すぎて勉強とかじゃないんすよね。マジで初めてあんな強い人とやりましたね、僕。普段練習でも殴られないんですけど、初めてめちゃくちゃ殴られて、なんか悔しいよりも気持ち良かったですね。でもやっぱり圧力もめちゃくちゃあるしそれにちょっとでも対応できてたんで自分自身が、まぁまぁいけるかなと思いましたけどね。まぁ勝つのは無理やけどタップロン選手よりも海人くんの方がやっぱり圧力あるんで、それに関してはタップロン選手いけるかなと思いましたね。

――タップロン選手は一発はもちろんあるんですけど、タイ人なんでミドルもやっぱり上手いじゃないですか。蹴りに関してはどう思いますか?
原口 蹴りはほぼ無視してますね。僕蹴り技のダメージというか効かないんで、大丈夫かなと思います(笑)。

――効かないというのはどういうことなんですか?
原口 蹴る瞬間も見えるし、自分でいなせるんで大丈夫かなって。やっぱりパンチですよね。首から下の攻撃は大丈夫なんで顔だけはちょっと怖いなって感じです。

――あと、ずっと言われている那須川天心選手がRISEを卒業した後は自分だと?
原口 そうですね、自分しかないと思うし、周りから見ても他に誰がおんねんとは思いますけどね。

――そのためにはどうしなきゃいけないっていうのは何かあります?
原口 そのためには毎回毎回進化しとかないと。天心くんも毎試合毎試合相手が誰だろうと進化してるじゃないですか。だから勝つのはもちろんやけど、進化を見せていかないとRISEも終わるかなと思うんで、自分が進化止まらなければ大丈夫かなとは思ってるんで、ホンマ勝ち方にはこだわっていこうかなって思います。

――同じ大会に出るわけじゃないですか、ここで「天心より原口の方が凄いな」ってファンに言わせるようなものを目指しますか?
原口 10人中3人は僕の方が良かったって思ってもらえるような試合にはしたいっすよね(笑)。

――ずいぶん謙虚ですね(笑)
原口 いやぁ、無理じゃないですか(笑)。

――その分子を増やしていくって感じですね
原口 最終的には天心くんいなくなったら「RISEは原口」って言ってもらえるようなファイターにはなりたいですけど、まぁ天心くんがおる間は超すことは無理なんで少しでも噛みついていけたらなとは思います。

 

公開練習の模様は公式YouTubeチェンネルでも配信しています

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年9月23日(祝木)  
開場12時30分/本戦開始14時予定
※開場後13時よりオープニングファイトを実施予定

会場

 ぴあアリーナMM
 (横浜市西区みなとみらい3-2)
 <交通>
 みなとみらい線みなとみらい駅2番・5番出口より徒歩7分
 JR京浜東北線 桜木町駅東口(南改札)より徒歩8分

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

【特別協賛】
株式会社Cygames

【協賛】
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ
ビジョンズ株式会社

 

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・VIP(フェンス内・特典付) 100,000円 ※完売
・SRS  30,000円  ※完売
・RS    20,000円 ※完売 
・アリーナS席  15,000円 ※完売
・スタンドS席  15,000円
・スタンドA席    9,000円

※当日は500円プラス
※未就学児は保護者膝上に限り無料
※スタンドS席(2階スタンド席)、スタンドA席(3階、4階スタンド席)となります

 

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-09-10