Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

中村寛インタビュー『僕がオープンフィンガーでやったら顔飛んで行ってまう』

DATE   2021-11-14



■11月14日(日)大阪・丸善インテックアリーナにて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA.2』にてYA-MAN(TARGET SHIBUYA)と対戦する中村寛(BK GYM)が練習を公開。
この前に追い込んできたばかりという事でシャドーのみの披露となったが試合に向けコンディション作りは順調なようだ。

 

■中村寛 公開練習後インタビュー『僕がオープンフィンガーでやったら顔飛んで行ってまう』

P1320193.JPG

――今シャドーの前に冗談交じりで「肩が回らない」と仰ってましたが、コンディションはどんな感じですか?
中村 もう疲労やばいっすね(笑)。しっかり追い込めてるんで。

――ややもするとオーバートレーニングになりそうなくらい追い込んでる感じですか?
中村 そうですね、いつも以上に。いつもオーバーワークギリギリまでは身体は仕上げにかかるんですけど、ちょっとその次元超えたかなって思うくらい今練習量あっても今問題ないんで、きっちり追い込めてるかなと思います。

――中村選手からしてもレッドゾーン超えてるような練習してるって感じですね?
中村 レッドゾーンがノーマルゾーンになってもうたみたいな(笑)、ちょっと領域変わりましたね。

――でしたら減量の方も問題なさそう?
中村 はい、もう全然問題ないです。

――今回も前回の7月に続き地元での試合になりますけど、その辺はいかがですか?
中村 場所はあんまり気にしてないんで、もう目の前の相手のことだけを考えてます。

――試合までまだもうちょっと時間ありますけど、改めて今回の対戦相手のYA-MAN選手ってイメージしていただくとどうですか?
中村 イメージは…どうなんすかね。出来る限り頑張って強くなってきてはほしいですけどね。あんまり自分の中では…足元救われへんように油断は全然してないんですけど、今まで以上にめちゃくちゃ勝ち方問われてると思うんで、凄い領域まで練習は追い込めてます。自分でも完成度がびっくりするくらいの形で集中は出来てるんで、相手にも出来る限り強くなってきてもらって試合をしたいかなと思うんで。
対策とかはあんまり気にしてないっすね。パンチの打ち合いに来んねやったらパンチで思いっきりド突きまわして、ガードの練習しとってもガードの上からでも倒れるくらいのパンチ力はあるんで、自信はあります。まぁ階級上げたことがみんな「全く大丈夫やったなぁ」って安心する試合になると思います。相手選手を今さら煽るつもりもないし、YA-MAN選手を煽る価値はないなって思ってるんで、自分の練習できてます。

P1320132.JPG

――先日の記者会見では打ち合いにもならないでしょうと仰ってましたけど、現時点で本当にワンサイドの試合になると予想しますか?
中村 何考えて来てるかわからないんで倒し急ぎはしないですけど、そういう形になるっていうのを一か月半とか一か月前くらいから思っとって、それ以上のイメージは出来てるんで。ホンマに今までで一番集中した大雅選手と試合した時より倍くらい集中して練習できてるんで、自分が打ち合いになるんかっていうのがあんま想像できないんすよね。

――会見のときにYA-MAN選手が中指立ててきたじゃないですか、あれに対して中村選手は何しようとしてたんですか?
中村 ミスターサタンの話しようと思って、ようピースするんですよ、ドラゴンボールわかる人にしかわからないですけど(笑)。だから中指立ててきたから(人差し指立てさせて)ピースにしよかな思ったらめちゃめちゃ指に力入ってたんで、「あ、ピース無理やぁ」って思って(笑)。めっちゃ力んでるやんって思って可愛いなと思ってよしよしした感じです。

――でもあれは腹が立たなかったんですか?
中村 いや、立たないっすね。ホンマに強い相手とか煽り合える領域におる人間とやってたらそら感情は少しは入るけど、そこまでもいってないっすね。別にナメてるわけでもなく。

――じゃあ大雅戦の時とは気持ちの入れようが違うんですね?
中村 試合に向けたメンタルとかは変わらないんですけど、逆に言ったらどんどん試合するにつれて良くはなってるんですけど、なんかこう「思いっきり倒して知名度を食ったる」みたいな、言うたら大雅選手の方が知名度がとか技術とか上やと思ってたんで、今終わった話やから言えるけど(笑)。
でもYA-MAN選手はランキングは上やしそれなりに強い選手にはなってる選手だと思うしもちろん成長もしてるやろうけど、勝ち方を問われてるから、自分の方が上やと思ってるから。で、見据えてるとこも違うと思ってて、それに応じた練習をして、「凄い勝ち方をするやろな」って思われてる以上の物を見せるって言うのはなかなかハードル高いなと思って。前々から身体仕上げとったんで今もうそのまま突っ走れていけてるんですけど、まぁモチベーションっていうところでは変わりますよね。上がる下がるとかそういうのじゃなくてまた違う種類かなと思います。

――YA-MAN選手オープンフィンガーで2連続KOしてるんですけど、あのパンチ力は脅威じゃないんですか?
中村 全く。脅威なんは僕と向かい合った人はわかるんで。僕は誰にど突かれても倒れないんで。それは実績を見てもらったりとかあとは根性。どんだけ勝ちに飢えてるかっていうのを見てもらったらわかると思いますね。ホンマにディスってるとかじゃなくて、8オンスで倒されへんくてオープンフィンガーでたまたまやって2KO出来た人間に、その人間が言うことじゃないかなと思うんで。僕がオープンフィンガーでやったら顔飛んで行ってまうと思うから、RISE側もオープンフィンガーはいいですって言ってもらってるんで(笑)。やらんでもわかるんちゃいます? 当日の試合みたら。

――RISEのライト級(-63kg)のベルトに狙いを定めたのは何故ですか?
中村 とりあえずベルトを持ってる人間とやらせてほしいですよね。で今62kg、63kgでRISE側から求めてもらってるんで、それにしっかり応えようかなって。ホンマそれだけですね。自ずとベルトも付いてくると思うし、次のステップに行けるんちゃうかなって思って選んでます。

――凄い勝ち方のヒントを貰いたいのですが、ご自身の中ではどんな勝ち方のイメージですか?
中村 難しいなそれは…。んー簡単に言ったら「ドーン!バーン!」みたいな(笑)。語彙力(笑)。

――観客が思わず立ち上がるような、そんな試合ですか?
中村 そうですね。あんだけ口で言ってたら小手先のちょこまかちょこまかした動きはやったところでファンに嫌われるやろうし、YA-MAN選手も戦い方見とったら根性だけは座ってると思うんで、並の選手よりかは。だから求めてるものきっちり作り出してくれるんちゃうかなとは思うんで。逃げ切ってポイントでってやろうと思っても無理ですけどね。

P1320202.JPG

――YA-MAN選手は結構突っかかってきたりとか凄くいつも腹を立ててるというイメージがあるんですけど、彼が何でそんなに誰に対しても噛みつくんだと思いますか?
中村 自分にも関わるからあんま言いたくないっすけど、自分がしたいと思ってるんちゃいます? 知名度とかいろいろ。これ食ったら美味しいやろなと思って頑張ってるなーっていう、会見とかでも思ったんで。まぁ無理してるなっていうのは伝わったんで、それを舞台から落としてバーッ引っ張り回してっていうのは相手にはしないですけど。あいつなりの頑張ったパフォーマンスなんちゃいますかね。

――中村選手はそういうことはしない?
中村 僕はやって得があればやります。やってムカついたりとかやって盛り上がるんやったらやります。今回の相手に対してやっても盛り上がらないんで、自分のこと好きで応援してくれてるファンとかはそれを求めてないんで、今回はやらなかったですね。

――あえて相手の土俵にも乗りたくないって言うことですかね?
中村 そうっすね、あとは乗るほどのものでもない。し、RISEのいつも乱闘止めてる小川さんが仕事増えるかなーと思って(笑)。あんまり体力使わして…ストレッチとかしてはったんで、攣ってもうたらあかんなと思って(笑)。

――今回の試合はご自身にとってどういった立ち位置の試合になると思いますか?
中村 試合終わってみたら別格やったなっていうのが、誰が見てもわかる試合をしたいですよね。すごいおっきいこと言ってるけど、そのぐらいのものをやらんと求めてる以上の結果じゃないやろうから。確実にあいつがメインやったな、これから大阪大会あいつに任してええなって思ってもらえるような、色んな方にもそれこそもっと応援してもらいたいから。だから僕の近い未来に投資したろと思ってもらえる人とかも増えるくらい、「こいつはやばいな、桁違いやな」って思える試合をしたいですね。

 

※この公開練習の模様はオフィシャルYouTubeで公開中です

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年11月14日(日)開場12時30分/本戦開始14時予定/終了予定20時~21時頃
※開場後オープニングファイトを実施予定
※試合内容、イベント進行によって終了予定時間が前後することがありますのでご了承ください。

 

会場

丸善インテックアリーナ大阪
(〒552-0005 大阪府大阪市港区田中3-1-40)
Osaka Metro中央線「朝潮橋」 2A出口すぐ

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

【特別協賛】
株式会社Cygames

【協賛】
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ
ビジョンズ株式会社

 

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・VIP(フェンス内・特典付) 100,000円
・SRS  30,000円
・RS   20,000円    
・アリーナS席  12,000円
・スタンドS席   12,000円    
・スタンドA席   8,000円

※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日券は500円アップ

 

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-11-03