Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

梅野源治『WORLD SERIESだけど僕の中では生きるか死ぬかDEAD or ALIVE」

DATE   2021-11-14



■11月14日(日)大阪・丸善インテックアリーナにて開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA.2』にて大雅(チームドラゴン)と対戦する梅野源治がPHOENIX(東京都千代田区)で練習を公開。RISEルールを意識しつつも得意のミドルキックを強烈にたたき込むミットを披露。準備は万端のようだ。
 
■梅野源治 公開練習後インタビュー 『WORLD SERIESだけど僕の中では生きるか死ぬかDEAD or ALIVE」

P1320365.jpg


――公開練習ではいきなり気合の入ったミット打ちでしたが、仕上がり具合はいかがですか?
梅野 試合2週間を切って良い大雅選手対策が出来てきたんじゃないかなと。この調子で良いコンディションを整えて試合当日を迎えられるのが楽しみだなと、そういった印象ですね。

――肘なしのルールは6月の皇治戦以来となり、場所も同じ大阪ですけどどうですか?
梅野 やっぱり毎試合ルールが変わって、なかなか距離感だったりとか難しいなーって。試合のたびに練習方法も変えてますし、構えも変わるしで難しさは感じてるんですけど、でも今まで格闘技人生14年間いろいろな試合、場所だったりルールっていうのもやってきたんで今回も良い成長に繋がるんじゃないのかなって。そういった思いで大雅選手の試合前、今もそうですけどトレーニング積めたんであんまりネガティブなイメージはなく、今後のためにプラスになる練習が出来てるんじゃないかなって感じがします。

――今回のマッチメイクですけど、「梅野源治vs大雅」ってかなり意外性のある組み合わせになりましたが、本人的にはいかがですか?
梅野 普通に考えたら数年前だったらまさか交わることはないだろうというか、誰も想像しなかったようなマッチメイクだと思うんで。そういうマッチメイクを可能にしたのがこのRISEってリングだったんで、自分の中での驚きはあるもののさっきも言った通り楽しみだなって。どういう試合内容で、流れになるのかなっていう自分でもわからないところもありますし、そもそも数年前で言ったら僕がRISEに定期的に参戦するっていうのもなかなかイメージが付きづらかったと思うんですよ。でも今コロナ禍とかいろんな状況とか、RISE WORLD SERIESに出場させていただいて今後このRISEっていうリングに立つことによって、ムエタイにも活きるな、そしてRISEっていうリングでも近く結果を残したいなっていう思いも強く芽生えたんで。自分の中で色々と良いタイミングだったんじゃないのかな、この大雅戦。色々と繋がるものが自分の中では感じるなぁって思いましたね。

――現時点で大雅選手っていうのは選手としてどんなイメージを抱いてますか?
梅野 一発がすごい重い印象で、出入りが速いのかなっていう印象ですかね。最近だと割と他の選手に聞くと昔より打たれ弱くなったんじゃないか言う選手も多かったんですけど、僕は一発のある出入りの速い厄介なタイプだなっていう印象ですかね、彼は。

――割とスタイル的には「水と油」っていう感じがしないでもないんですが、実際にはリング上でどんな化学反応を起こすと思いますか?
梅野 やっぱりこれは当日やってみないと分からないこともあるし、あとは大雅選手との試合が決まってから沢山対策を練る時間もあったので。一般的なイメージで言うと彼はパンチでバンバン詰めてくる、僕は蹴りで距離をとって戦うっていう意味で「水と油」って仰ったと思うんですけど、その中でも今回僕の戦い方は行くところは行くしやってみたら意外と「水と水」というか「油と油」というか、「あれ? お互い意外とバチバチいくねぇ」って噛み合うシーンってかなり多くなると思うんですよ。そこは当日の楽しみにお客さんも記者の方も見ている全員楽しみにしていてもらえるといいかなっていう。

P1320426.jpg

――じゃあ今梅野選手自身としては意外にハマるかなって感じの流れになりそうなんですね?
梅野 もう本当、それが僕の頭の中ではそういったイメージしか出来ないなって。かなり盛り上がるし、意外とサクッと終わっちゃうんじゃないかなっていうのもあるし。当日観ていただいた方をいい意味で驚かせられる内容になるんじゃないのかなってそういう思いはあります。

――今回「RISE WORLD SERIES」というビッグイベントで他にもいいカード並んでるんですけど、その中で梅野選手は自分のどういう色を出していきたいと思いますか?
梅野 やっぱり今まではムエタイっていうリングで本当の世界のトップ選手たちとずっと戦ってきた中で、いくつもの死線を潜り抜けてきたというか本当に苦しい戦いばっかりしてきたと思うんですね。そういうのをリングで、リングに入る前ですね、入場から積み上げてきたものの重さを、試合を見る前から感じてもらえるその雰囲気は出したいな、感じてもらいたいなっていうのはありますよね。それでリングの中ではもちろんやっぱりムエタイっていうものを知らない人、RISEっていうものを知らない人、そもそも格闘技を知らない人から、ムエタイファン、RISEファン、格闘技ファン全員に届くような、心に響くような、心に残るような、そういった試合をしたいなって。

――6月のRIZINの怪我はどれくらいで完全に復帰して練習していたんでしょうか?
梅野 試合終わって3週間くらい経ってからですかね、ちゃんとした練習を徐々に始めていけたのは。それまでは呼吸をするのもちゃんとできなかったりとか、結構頭痛が残っちゃったりとか、あと夜中救急で病院行ったりとかってのもあったんで、今回は練習復帰するまでに時間がかかったかなって。

――それからはやっぱり復帰戦は皇治戦になるのではと思いながら練習していた感じですか?
梅野 そうですね、ムエタイルールじゃなく肘無しのルールで再戦が一発目に来るんじゃないのかなという思いはありましたね。

――今回はそういう気持ちをぶつけたいとかはありますか?
梅野 今回はRIZINのリングではなくRISEのリングに立たせていただけるので、あまり皇治選手のことやRIZINのことっていうよりかは、『RISEで大雅選手』ここでとにかく良い試合をしたいなと、組んでいただいたRISEさんにその恩に報いるような試合をしたいなと、そういった思いが一番強かったですね。

――今回の一戦は言葉で言ったらどういった位置づけになる試合ですか?
梅野 今回WORLD SERIESだと思うんですけど、僕の中では生きるか死ぬか「DEAD or ALIVE」だと思ってるんで、大雅選手と今試合内容も結果もなかなか自分の思うようにいかないことが多かったと思うんですね、ここ何年かは。僕もなかなか自分の思うような試合が出来なかったりってことが続いたんで、これはもうお互いにとっての「DEAD or ALIVE」なんじゃないかなと思って。

P1320345.jpg

――先ほど肘無しの練習はムエタイにも活きると仰ってましたが、具体的にはどの辺が活きますか?
梅野 単純にムエタイだったらこの距離だったら肘だな、この距離だったら首相撲だなって要は使える技が増えるれば増えるほど逃げ道というか誤魔化しがきくと思うんですけど、RISEっていうリングは基本的にはパンチと蹴りの2つの攻撃、組みも基本的にはダメだしルールが色々と制限されてる中で、今までムエタイだと「この技が嫌だからこの技で誤魔化しちゃえ」っていうのがあったんですけど、RISEはそれが難しい分、苦手だった距離での相手の対策っていうのがムエタイの技術に逃げすに近い距離でパンチで打ち合う、蹴りで近い距離でこれ貰ったらこうするっていう、首相撲もなし肘もなしの中で対応策っていうのを沢山覚えることが出来たんで。そういうのはやっぱりムエタイのリングでもかなり活きると思うんですよね、一個一個。だからもう全部ですかね、基本的には。苦手なことに取り組むいいチャンスになったんじゃないかなと。

 

※この公開練習の模様はオフィシャルYouTubeで公開中です

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年11月14日(日)開場12時30分/本戦開始14時予定/終了予定20時~21時頃
※開場後オープニングファイトを実施予定
※試合内容、イベント進行によって終了予定時間が前後することがありますのでご了承ください。

会場

丸善インテックアリーナ大阪
(〒552-0005 大阪府大阪市港区田中3-1-40)
Osaka Metro中央線「朝潮橋」 2A出口すぐ

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

【特別協賛】
株式会社Cygames

【協賛】
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ
ビジョンズ株式会社

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・VIP(フェンス内・特典付) 100,000円
・SRS  30,000円
・RS   20,000円    
・アリーナS席  12,000円
・スタンドS席   12,000円    
・スタンドA席   8,000円

※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日券は500円アップ

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-11-03