Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

直樹インタビュー「僕が2021年最後キッチリ締める」

DATE   2021-12-12



来る12月12日(日)後楽園ホールにてジャルンチャイ・ライオンジム(タイ)と対戦するライト級王者の直樹がパラエストラ葛西(東京都江戸川区)で練習を公開。
ミットでは非常に伸びのある右ストレートや軽快なコンビネーションをみせ2021年最終戦に向け調子は万全のようだ。


■直樹 公開練習後インタビュー
『今年もRISE良かったってお客さんにも思ってもらえるように僕が最後キッチリ締める』

P2260281.jpg

――倒し屋ジョーカーがムエタイ界のジョーカー引いたようなマッチメイクになりましたがどうですか?
直樹 本当そうですね。すごい怖いの当ててきたなって感じしますね。

――今の直樹選手からしてもジャルンチャイっていうムエタイ選手は怖い存在ですか?
直樹 めちゃめちゃ実績もありますし、まだまだそんなに落ちる年齢ってほどでもないんですごい警戒してますね。

――ジャルンチャイがかつて日本でやった石井宏樹さんや小林聡さんの試合はご覧になりました?
直樹 いや、試合自体は見てないんですけど噂で聞く限りすっごい選手だったって話はよく聞きますね。

――直樹選手自身、タイ人とやるのは今回2回目ですか?
直樹 そうですね、2度目になります。

――タイ人との相性っていうのはどうですか?
直樹 どうなんですかね? 2度目なんで何とも言えないですけど…分からないですね、まだ。

――今はかなり対策とか練っているんですか?
直樹 ムエタイの特有のリズムだったり首相撲から膝蹴りだったりっていうところの対策は練ってますね。

――その対策が上手くいけば、多分今年最後となるかもしれない試合もバッチリ決まる感じはしますか?
直樹 そうですね、もちろん盛り上げる気でいるんで、倒す気ではいますね。

P2260188.jpg

――やっぱりRISEの2021年最終戦の大トリって部分は意識しますか?
直樹 やっぱり意識しますね。今年もRISE良かったってお客さんにも思ってもらえるように僕が最後キッチリ締めなくちゃなっていう感じはありますね。

――今年の直樹選手は2連勝中じゃないですか。やっぱり3連勝で黒星一つもなく今年を終わりたい?
直樹 それは当たり前っすね。今後は一回も負けないでやっていくつもりですね。

――どんな試合をお客さんに見せたいって感じですか?
直樹 来年また外国人とかの選手が入ってこれるようになると思うんで、そうなったときに世界と戦っていける選手だってことを見せたいですね。

――対世界っていうことを念頭にvsジャルンチャイってことですね。
直樹 そうですね、それはもちろんです。今回体重も65kgで相手もタイ人ということで、来年のための試合なのかなって思ってますね。

――明かせる範囲内で結構なんですがジャルンチャイの攻撃で警戒すべきものってありますか?
直樹 やっぱりキック、ローキック、ミドルキックとワンキャッチからの膝蹴り、その辺は要注意してますね。

――その辺の対策もバッチリってことですね。
直樹 そうですね、今その辺の対策を練ってますね。

――年齢差が10歳ありますけど、その辺は意識しますか?
直樹 別に39っていったらまだそこまで衰えて動けませんっていう歳でもないんで。うちにも実際39歳の人と練習しててもまだまだ強くなってるし。なのでそんなに意識はしてないですね。

――直樹選手の体つきを見るとすごくビルドアップされてるなって思ったんですけど、フィジカル面に凄く力を入れてるんですか?
直樹 そんなに重さめっちゃ持ってウエイトやってるとかそういうわけでもないんですけど、格闘技に活かせるトレーニングだったり格闘技のトレーニングだったり、あと食事だったりそういうのでちょっとずつ変わってきたのかなっていう感じはありますね。

――なんかちょっとカッコいい身体になってますけど。
直樹 本当ですか? 嬉しいですね。

――先ほど対世界っていうお話がありましたけど、それってやっぱりペットパノムルンを意識してるところもあるんですか?
直樹 ペットパノムルン選手はいきなりラスボスみたいなもんなんで、他のGLORY選手だったりとか、もちろんこの間のペットパノムルン選手を見て悔しくないわけはないので意識しないことはないですけど、他にも世界の強いやつはいっぱいいるんで、誰とは言わないですけど誰が来ても戦えるようにはなりたいですね。

P2260086.jpg

――ちなみにこの間の原口健飛vsペットパノムルンを見て、どんな感想を持ちましたか?
直樹 まぁ、強いなって。単純に強いなって思いましたね。

――自分もあそこまで行きたいって思いました?
直樹 そうですね、やりたいなっていうかああいうレベルの選手とやりたいなっていうのはありますね。

――ちなみに対ムエタイということで直樹選手の独特の技だったり空手の技とかで活きるものはありますか?
直樹 そんなに対ムエタイだからどうするこうするっていうのはそんなに考えてないですね、正直。ディフェンス面では考えてますけど、ムエタイの技に対してこういうディフェンスしようとかは考えてますけど、攻撃をあえて自分からずらしたりとかは考えてないですね。

――ムエタイでは実績を残した選手ですけど、RISEルールだったらそうはいかないぞって気持ちもありますか?
直樹 RISEルールだったらとかムエタイルールだったら強いとかじゃなくて、やっぱ僕RISEのチャンピオンなんで、誰が相手でも負けらんないというか、相手がムエタイ選手だからとかそういうのは関係ないですけど、誰が相手でも負けられないっていう気持ちですね。

――ちなみに白鳥選手に勝って周囲の反響っていうのはどうでした?
直樹 周囲の反応っすか? なんだろうなぁ…一回目はやっぱりまぐれじゃなかったのかっていう声は増えましたね(笑)。

 

公開練習の模様はこちらでご覧できます 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2021年12月12日(日)
開場17時/本戦開始17時45分

会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F
https://www.tokyo-dome.co.jp/hall/

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

株式会社Cygames
株式会社ルーフ
MISHONE
株式会社インサイト
ポノス株式会社
フィットネスショップ
麵やすする

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・SRS席 15,000円 
・RS席 10,000円 
・S席 8,000円 
・A席 6,000円

※当日は500円プラス  
※未就学児は保護者膝上に限り無料
※新型コロナウイルス感染防止対策により観客は800名弱(立見無し)での開催となります

 

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

peace project
KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2021-11-30