Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

塚本望夢インタビュー『当てさせずに当てるっていうのがテーマ』

DATE   2022-04-24



RISE157にて行われる初代RISEフライ級王座決定トーナメント準決勝に出場する塚本望夢が公開練習を行った。
 
塚本望夢インタビュー『当てさせずに当てるっていうのがテーマ』

P1000779.JPG

――公開練習いい感じで動けてたと思いますけどもご自分ではいかがですか?
塚本 もう仕上がりもバッチリで今週仕上げてもう試合まで行くって感じですね。

――今の公開練習飛び膝蹴りとか右のボディストレートとかもかなり印象的だったんですけど、普段のミット打ちから使ってる技なんですか?
塚本 そうですね、普段から練習してます。イメージしてるのをずっと練習するんで体に染み込んでるというかそれが出たら倒せるって感じですね。

――昨年7月にプロデビューしてから6戦6勝じゃないですか。ご自分では出来すぎですか? 当たり前ですか?
塚本 まだまだですね。練習してることがまだ半分ぐらいしか出せてない、半分も出てないんでまぁ80%ぐらい出せたらいい方かなとは思ってます。

――例えば前戦がDEEP☆KICKでやった空龍戦でしたけどあれは何パーセントぐらいだったんですか?
塚本 あれはもうダメダメですね、20パーセントぐらいです。

――今回何パーセント出したいですか? 自分の実力の。
塚本 80パーセントくらいは出せたらいいかなと思ってます。

――今回DEEP☆KICKのチャンピオンとしてRISEに初めて上がる訳ですけれどもRISEっていうリングはどんなイメージですか?
塚本 いやもう今僕の中では日本のキック界で言ったら一番輝いてる団体かなと思ってます。

――どの辺が一番輝いてるように見えるんですか?
塚本 やっぱ那須川天心選手始め、演出というか豪華さが一番輝いてるかなと。あと選手ですね。

――残念ながら名前が出た那須川天心選手は4月2日の試合でRISEから卒業してしまいましたけど、この前の風音戦っていうのはどのように見られましたか?
塚本 僕もABEMAで見てたんですけどやっぱあのオーラというか華があってやっぱ凄かったですね。

――年齢的な問題がありましたけど時期が重なり合ってたらもう是非自分も戦いたかったっていう希望はありました?
塚本 僕がプロになる時に「那須川天心選手と戦いたい」と思ってプロになったんですけど、ちょっと遅かったですね。

――まあでもまだ16歳ですからそれは仕方ないですよね。
塚本 そうですね。

――今回RISE初登場ながら過去の実績が考慮されてフライ級の王座決定トーナメントにエントリーしましたけど、こも話を最初に聞いたときはどうでしたか?
塚本 当たり前かなって。会見でも言ったんですけど僕が出るのは当たり前かなとは思ってましたね。

――一回戦の相手は数島選手になりましたけど数島選手と聞いていかがでしたか?
塚本 上手いなんかやりにくそうですけど、オーラないし華もないから僕が勝ってチャンピオンになった方が盛り上がるかなと思ってます。

――数島選手にオーラとか華は感じませんか?
塚本 感じないですね。だから普通に歩いとったら一般人みたいな感じですね。

――塚本選手と言えばDEEP☆KICKでは本当に電光がキラキラキラキラ輝く小林幸子さんも真っ青のガウンで非常に有名ですけども、今回もあのガウンを着て登場する感じになりますか?
塚本 そうですね、今回も光らして入場です。

――あれも日本に一着しかないんですけど結構高いんですよね? いくらぐらいするんですか?
塚本 多分50万ぐらいだったと思います。

――今回RISE初登場ということで初めて塚本選手を見るお客さんもしくはABEMAの視聴者の方々には自分のどんなところを見てほしいのがありますか?
塚本 僕を見るのは大体初めての人が多いと思うんですけど、僕のスピードとディフェンスも得意なんで、ディフェンスと倒せるパンチ期待してもらったらなと思います。

P1000697.JPG

――塚本選手の世代だと割と攻撃が得意だけどディフェンスのことを語らない選手は結構いると思うんですけどディフェンスが得意ってのは何でそういう風になるんですか?
塚本 小さいときに痛いの嫌いでパンチとかもらいたくなかったんで、ディフェンスの練習と足で動く練習をずっとしていてそれが今になって役立ってると思います。

――でしたらプロになってからも対戦相手の攻撃はほぼ見切れてますか?
塚本 明確にもらったり効いたのはプロになってなくて、他の選手と比べて少ないと思います。

――でしたら今回もイメージとしてはほぼ完封して自分の攻撃だけ当てるって感じになりますか?
塚本 テーマとしては当てさせずに当てるっていうのがテーマです。

――後楽園は初めてですよね? 格闘技の聖地にどんな期待がありますか?
塚本 観に行った事とかはあるんですけどやっぱ入場とか試合してるのを見て気持ちよさそうだなと思うんで、その気持ちを味わって気持ち良く倒して帰りたいです。

――あのちょっと気になってるんですけどその後ろにタイヤが4つぐらいあるんですがそれはどんな練習に使うんですか?
塚本 主に拳鍛えたり、たまに教えてる子供とかは蹴ったりして遊んでます。

――塚本選手もそのタイヤを殴るんですか?
塚本 そうですね。拳を硬くしたり蹴って脛硬くしたりとか、サンドバッグより硬いんで鍛えるためにやってます。
最初痛かったんですけどもう慣れました。

――何歳くらいからやってるんですか?
塚本 タイヤは多分2年前くらいだと思います。

――そんな感じのちょっと変わった練習っていうのは他にもやられてますか?
塚本 練習量はだいぶ変わってると思います。練習の内容とかはやってることは同じだと思うんですけど、その数とか分数とかはバグってると思います。

――一つぐらい教えてください。
塚本 最近はないんですけどちょっと前までは1Rが4分とかサンドバッグのラッシュを30秒ラッシュするやつを20本やって、次ビッグミットっていう大きいやつをヘビー級の人に持ってもらってそれもまた20本やってフック連打20本
とか、そういうラッシュ系は多くて60本ぐらいやったりするんですけど、もうその時は絶望です。

――ラッシュをこう長く続けられるみたいな?
塚本 そうですね、基本練習の締めにそういう息上げてラッシュっていうのをやるんですけど、それは多い時は多いですね。

――実際それを試合で発揮したことってあります?
塚本 僕倒すときに何連発も打って倒すんじゃなくて、1発でスコンって当てて倒すことが多くて、でも打ち合いとかは一回だけやったことあるんですけど、タネ♡ヨシキ選手とやった時は、最後ラッシュ気味に倒しに行きました。

――基本的には1発で倒したいタイプ?
塚本 スコンっていうのが当たって倒れるっていうのが多いんであんまりラッシュはしないですね。

――それは目がいいとかタイミングがいいとか?
塚本 目はいいのとディフェンスが得意なんで、何かカウンターというか抜いて打つのが得意でダウン取るのは大体それですね。

――数島選手もKO以外にも殆どの試合でダウンをとってるんですね。ダウンを取れる選手同士の戦いってことになりますけど、数島選手のその攻撃力に関しては思ってますか?
塚本 やってみないと分かんないですけど、僕のテーマで当てさせずに当てるっていうのがテーマなんで重くて倒してても当たらなかったら意味がないと思うんでそれは大丈夫です。

P1000633.JPG

――まだ若いですけども自分の中で「日本最強」と言われるような位置に何歳ぐらいまでに到達したいと思ってますか?
塚本 RISEのフライ級チャンピオンになったら日本最強と言われてもおかしくないと思うメンバーやと思うんで、僕デビューしたのが7月で一年前後には最強と呼ばれたら誰でも文句言われないと思うんで、それぐらいには日本最強と言われたいです。

――それを達成したら外国人選手と戦っていきたいとか?
塚本 そうですね、外国人選手とやってみたいですね。

――塚本選手の階級だとやはりタイ人がすごく強いと思うんですけどタイ人選手っていうのは倒してみたいですか?
塚本 僕タイに修行行ったことがあってアマチュアで最後負けたのが多分タイ人なんですよ。だからやっぱタイ人倒したいです。

――今後自分の今のところの格闘家としての最終目標みたいなものはどういう感じですか?
塚本 無敗で世界チャンピオンになることです。

 

公開練習の模様はRISEオフィシャルYouTubeにて配信しています

EVENT OVERVIEW

開催日時

2022年4月24日(日)
開場17時/本戦開始17時30分

 

会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F
https://www.tokyo-dome.co.jp/hall/

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

株式会社Cygames
株式会社ルーフ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
株式会社アクティブチャネル
WISE 1 Golf Square
フィットネスショップ
麵やすする
JISAKU

衣装協力 73R / インスピリット
放送・映像制作 ABEMA / スター・ゲイト
入場料金

・SRS席 15,000円  
・RS席 10,000円  
・S席 7,000円  
・A席 5,000円

※当日は500円プラス  
※未就学児は保護者膝上に限り無料
※新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします

 

チケット販売所
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999
    セブンイレブン、チケットぴあ各店でもお買い求めできます
  • イープラス
    ファミリーマート 店内Famiポートでもお買い求めできます
お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
みずほアンテナ

SPONSORS

INSITE
PONOS
7THREE
PONOS

PARTNERS

peace project
KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2022-04-20