Select Language
jp us cn
EVENT RESULT

RISE EVOL.1

DATE   2018-09-21

皇貴インタビュー 前田憲作先生が「これをやったら絶対勝てる」と言い切った秘策がひとつあります。



MatchUps

メインイベント
フェザー級(-57.5kg) 3分3R延長1R

miyazaki_koki.jpg
宮崎就斗(TARGET/同級3位、Road to RIZIN KICK Tournament準優勝)
  vs
皇 貴(チームドラゴン/同級8位)

 

​セミファイナル
-69kg契約 3分3R延長1R

beynoah_kashima.jpg
“ブラックパンサー”ベイノア(極真会館/同級2位、J-NETWORKウェルター級王者)
vs
鹿嶋昭男(ダイアタイガージム)

 

​第6試合
スーパーフェザー級(-60kg) 3分3R延長1R

tasuku_hiroto.jpg
TASUKU(リアルディール/同級8位)vs洸 杜(T's KICKBOXING GYM)

 

​第5試合
スーパーフェザー級(-60kg) 3分3R延長1R

aiolos_kyosuke.jpg
アイオロス純(STURGIS新宿ジム/同級10位)
vs
恭 介(インスパイヤードモーション/ライト級12位、2017年RISING ROOKIES CUPライト級優勝)

 

​第4試合
フェザー級(-57.5kg) 3分3R延長1R

tsuda_anzai.jpg
津田鉄平(新宿レフティージム/同級9位)
vs
安斎 宙(Kickboxing Academy Sapporo/PETER AERTS SPIRIT 2017全日本大会一般男子-55kg準優勝)

 

​第3試合
RISING ROOKIES CUPライト級(-63kg)決勝戦 3分3R延長2R

kenta_shimizu.jpg
KENTA(HAYATO GYM/JAPAN CUP 2016 -65kgトーナメント優勝)
vs
清水将海(リアルディール/2016年KAMINARIMON全日本大会 -65kg級準優勝)

 

​第2試合
RISING ROOKIES CUPスーパーライト級(-65kg)決勝戦 3分3R延長2R

jo_mori.jpg
城 大眞(KSS健生館/JAPAN CUP 2016 -70kgトーナメント優勝、K-2 GRAND PRIX 2018中量級優勝)
vs
森 香津眞(チームドラゴン/K-1カレッジ2016 ~大学生日本一決定トーナメント~ -65kg級優勝)

 

​第1試合
-53kg契約 3分3R

tairan_nagano.jpg
太 嵐(TARGET/2017年KAMINARIMON全日本大会-55kg級優勝)
vs
長野匠朗(KSS健生館/K-2 GRAND PRIX 2018軽量級3位、第265回新空手道京都大会K-2トーナメント軽量級優勝)

Interview

RISEで注目や進化が期待されるファイターを中心にマッチメーチすることをコンセプトとした新たな大会がスタートする。9月20日、新宿FACEで行われるEVOLがそれだ。メインイベントに抜擢された北井智大に続くチームドラゴン北井のホープ皇貴は宮崎就斗を倒すための秘策を明かす。(聞き手・スポーツライター 布施鋼治)

​──皇貴はリングネーム?
皇貴 本名です(微笑)。「みんなに愛される人になってほしい」という意味で名付けてくれたようです。周囲からは「字がいい」とほめられるけど、個人的にはあまり好きではない(照れ笑い)。

僕の出生届けを出す時には「皇」の字を使っていいかの確認だけで1~2週間かかったという話も聞きました。いまは全く問題ないみたいですけどね。


──昔、チームドラゴンに在籍したことがあると聞きました。
皇貴 もう7年くらい前、アマチュアの時に入っています。もともと僕はフルコンタクト空手をやっていたんですけど、知人がこのジムに何人か入っていた。「キックをやりたい」と思っていたら、みんなから「だったらドラゴンがいい」とプッシュされたので入門しました。でも、アマチュアだったし、試合をすることはなかったですね。


──Uターンした理由は?
皇貴 前田(憲作)先生の元でもう一度教わりたいという想いが強かったからです。


──指導者として見たら前田代表のどんなところが優れている?
皇貴 まだ戻って間もないけど、あれだけチャンピオンを育てた人ですから絶対の信頼を寄せられる。


──チームドラゴンのプロ練の厳しさは昔から有名です。
皇貴 以前在籍していた時にも入門3日目くらいからプロ練に参加したんですよ。初めてのスパーが当時J-NETランキング1位の方でフルボッコにされました(苦笑)。最初はメチャクチャしんどかったですね。


──同門の北井智大選手はRISEでも目立った活躍を見せるようになりました。いい刺激になっている?
皇貴 智大君はスパーをやっても強いし、気を抜けない。チームドラゴンは普通に練習に出ていたら、強くなれるジムだと思います。調子が悪い時とか、僕はアマチュアの子にやられたりしていますよ(苦笑)。


──7・16RISE126で行われた津田鉄平(新宿レフティージム)選手との復帰戦では、2Rからタイミングのいいテンカオで相手を下がらせ判定勝ちを収めました。
皇貴 1年ぶりの試合だったんですけど、短い間に先生から教わったことがチョイチョイ試合でも出ていた。効かないかなと思っていたけど、(ヒザ蹴りで)腹が効いてくれたので押し切ることができた。自己採点するとしたら、60~70点はあげたいですね。


──フェザー級の選手としては手足が長い。そこはアドバンテージになりますよね。
皇貴 周囲からは結構デカいといわれます。減量は全部で11~12㎏。(その反動のせいか)オフの時には結構食べてしまいますね。もともと僕は大食い。夕飯で1日にラーメン3回とか全然イケる。最近は控えるようにして、月に1回いく程度ですけど。


──もっともっと控えてください。ところで復帰第2戦目では宮崎就斗選手との一戦が決まりました。
皇貴(RISE125のトーナメント一回戦で)藤田大和選手に勝った一戦は会場で見ていたけど、いい選手ですよね。試合前は藤田選手が普通にパンチで倒すと予想していたので、「宮崎選手はたくさん練習したんだろうな」と思い、ちょっと感動してしまいました。


──チームドラゴンの前田代表は戦略家としても有名です。すでに宮崎選手を攻略する秘策も授けられている?
皇貴 先生が「これをやったら、絶対勝てる」と言い切った秘策がひとつあります。全部で3~4つは教えてもらいました。それを全部やったら、勝てるかなと思っています。


──だったら精神的に余裕がある?
皇貴 いやいや、減量もあるしそんなことはありません。今までの対戦相手と比べると宮崎先手種は飛び抜けて強いので、結構ナーバスになっています。


──しかも今回は新宿FACE大会のメインイベンターに抜擢されました。
皇貴 今回は新しいコンセプトの記念すべき第1回大会。過去に大森大会で行われたルーキーズカップで最終試合に出たことはあったけど、ちゃんとしたメインは今回が初めてなので素直にうれしい。


──正直、過去の実績から巷では「宮崎有利」という声の方がやや大きい。
皇貴 ハイ、下馬評もランキングも世間の評価も全てひっくり返したい。今回は勝てば、僕にとってはかなり大きい。


──勝てば、近い将来フェザー級タイトルマッチに出場するチャンスを掴める可能性が高くなります(※現日本王者は工藤政英)。
皇貴 宮崎選手に勝ったら、狂犬(1位の森本“狂犬”義久)と闘うことになるでしょうね。実はプライベートでは狂犬と結構仲がいいんですけど、勝ち上がったら私情を捨てて闘います。私情なんか、狂犬には関係ないでしょうけど(苦笑)

EVENT OVERVIEW

開催日時

2018年9月21日(金)
18時開場 / 18時30分本戦開始

会場

新宿FACE
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1
ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

フィットネスショップ

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 スカイA/スター・ゲイト
入場料金

SRS席 7,000円(完売)
カウンター席 7,000円(完売)
S席 5,000円(完売)
A席 4,000円(完売)
立見 3,500円(追加発売中)
※当日ご入場の際にドリンク代500円が別途必要となります。
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所

チケットぴあ

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2018-12-08