Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

紅絹『平岡選手は最高の挑戦者』

DATE   2020-02-11



昨年はRISE QUEENアトム級王座を奪取するなど、GIRLS POWERを魅せつけた紅絹(NEXT LEVEL渋谷)。

目前に控えた平岡琴(TRY HARD GYM)を迎えての初防衛戦について聞くと、変幻自在のベテランは「(寺山)日葵ちゃんの衣装はちょっとチャラくなっていないですか」など明後日の方向にも言いたい放題だった。
 

☐紅絹インタビュー RISE参戦から伸びている平岡選手は最高の挑戦者

 

──WEBデザイナーをやられていて、忙しいとか?
紅絹 大学を卒業してからずっとフリーランスでやらせてもらっていて、基本的にホームページの制作、更新などをやっています。私が主に関わっているのは、NEXT LEVEL渋谷のホームページ更新です(笑)。私は仕事が遅いので常に忙しがっています。
 
――昨年は4戦して3勝1敗でしたが、ご自身にとってどういう1年でした?
紅絹 7月にRISE QUEENアトム級のベルトをゲットしたので自分にとっては大事な1年になりました。最後11月に(寺山)日葵ちゃんに負けたことでいい1年だったとは言えませんが、それがあったから自分はまだまだと思えることができたので今回に向けては、前回よりも気合が入ってます。

momi2.jpeg
 
――寺山戦では判定負けでしたが、敗因は何でしょう。
紅絹 真面目に打ち合ってしまいました(苦笑)。2年前の2月に一度対戦していてお互いに手の内を知っていることもあって、お互いに無理をしなかった試合でもありました。なぜ自分は負けているのに、そこで攻めなかったんだろうと未だに反省しています。
 
――再戦ということで、前回と比べて寺山選手は変わってました?
紅絹 私よりも戦い方がベテランですよね。冷静だし攻めるところは攻めて、無理しないところは無理をしていないので、王者の戦い方をしているなと。ジュニア時代から強かったので驚かされた攻撃はなかったのですが、最近衣装が派手になっているのでそこが一番の驚きです。ちょっとチャラくなってないですか?(笑)
 
――紅絹選手も対抗して派手な衣装で対抗したりは?
紅絹 私は低予算で全然同じ衣装デザインです(笑)。急に私が蛇柄や豹柄の衣装で出たらおかしいでしょ! どんなキャラ変?みたいな(笑)

momi1.jpg
 
――失礼しました。今年初戦が決まりました。
紅絹 初っ端からタイトルマッチを組んでいただきました。去年負けたままで終わってしまった私にとっては今年の初戦は大事です。ここで負けたらもう試合オファーが来なかったり、紅絹はこんなものかと思われてしまうので、必ず勝たなきゃいけない試合だと思ってます。
 
――挑戦者の平岡琴選手についてはどういう印象がありますか?
紅絹 平岡選手はうちのジムに出稽古に来たことがあって何度かスパーをしたことがあり、むちゃくちゃ変則的な蹴りをもらいました(苦笑)。今はあの時の平岡琴ではなく、どんどん強くなって、RISEを主戦場にしてからはもっともっと力が伸びているのを感じています。最高の挑戦者ではないでしょうか。
 
――NEXT LEVEL渋谷には、他のジムの女子選手が出稽古で来ることが多いですが、スパーをやる時は今後対戦を意識して手の内を明かさないようにしていたりします?
紅絹 全然普通にやります。対戦が決まればその時はその時ですから。全力でやらないんだったらスパーをやらない方がいいので、どんな相手でも私は全力でやっています。
 
――あの時の紅絹ではないものを見せたいという想いはあります?
紅絹 向こうはだいたいの私の動きはわかっていると思うので、相手に合わせないで自分がどう動くかを重点的に考えています。蹴らせない技術が私にあればいいのですが、蹴られてしまうと思うのでハイキックを警戒しつつ蹴られてもある程度は無視して戦っていきます。
 
――タイトルを防衛したら今年はどういう1年にしたいですか?
紅絹 防衛してこそ真のチャンピオンだと言われてますので、ちゃんと防衛してからチャンピオンとしてのスタートをして強い選手に喧嘩を売っていきたいですね。私は結構負けていて、負けた相手には必ず借りを返したいので今年はリベンジの年にしたいなと。ベルトを持っていないとそういうチャンスは来ないと思うのでベルトを持ったまま、『来いよ!』と言いたいですね。
 
――RISE GIRLS POWERが盛り上がりを見せていますが、自身が引っ張っていきたいとは?
紅絹 そういう気持ちはないですね(笑)。私が引っ張っていかなくても、みんな勝手に暴れています。それがRISE GIRLS POWERかなと思います。
 
――ファンにメッセージをお願いします。
紅絹 同日には大きな興行があるのに、RISE GIRLS POWERに注目していただきありがとうございます。会場に来ていただいたら熱の伝わる戦いを3分5Rしようと思うので1秒たりとも目を離さないで見て下さい。注目はAKARIちゃんの生足です! あっ、こんなこと言ったら師匠の神村エリカちゃんに怒られますね(笑)
 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2020年2月11日(祝火) 
開場17時30時/本戦開始18時
※開場後オープニングファイトを予定

会場

新宿FACE
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

フィットネスショップ
グラミープラス

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 Abema TV/スター・ゲイト
入場料金

・SRS 10,000円 ※完売
・カウンター席 10,000円 ※完売
・S席 6,000円 ※完売
・A席 5,000円 ※完売
・立見 4,000円(ぴあにて追加発売)
 ※当日ご入場の際にドリンク代500円が別途必要となります。
 ※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所

【販 売】
 ・チケットぴあ TEL:0570-02-9999 http://pia.jp/t/(Pコード 845-275)
  (ぴあカウンター、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店)
 ・イープラス https://eplus.jp/rise/(PC&スマートフォン)
  ファミリーマート 店内Famiポート

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5980-7409

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5980−7409 / FAX 03-5980-7410
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-5-12 ガーベラ巣鴨ビル3F


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE
PONOS
PONOS

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS
7THREE

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2020-02-05