Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

志朗Itw 背が高い相手を倒せる武器を用意

DATE   2019-03-10



志朗インタビュー『背が高い対戦相手を倒せるテクニックをいくつか用意しています』

昨年11月17日、RISEデビュー戦で現RISEフェザー級王者の工藤政英を撃破して、そのポテンシャルの高さを見せつけた志朗。来るRISE WORLD SERIES -58㎏級トーナメント一回戦では未知の強豪ウラジスラフ・ミキータスと激突する。現在ルンピニースタジアムの第一線で活躍中の実力者は「長身のウクライナ人を倒す武器を用意している」と宣言した。
(聞き手・布施鋼治)

──出場メンバーが決まった時点で、どんな対戦カードを予想していましたか?
志朗 -58㎏級トーナメントには3名くらいの日本人選手が出場すると思ったけど、結局は那須川選手と僕のふたり。世界トーナメントをうたっているので世界中のトップが集まると思っていたので、誰と当たっても激しい闘いになると予想していました。
 
──初来日となるウラジスラフ・ミキータス選手の印象は?
志朗 工藤選手もそうだったけど、ミキータス選手もやりづらいタイプだと思う。だから組み合わせが決まった時点で、「なぜRISEは2戦続けてやりづらい相手をぶつけてくるのか?」と思いました(微笑)。試合映像を見る限り、細くて背が高い。結構パンチでガンガン来るタイプ。ベースはムエタイという話だけど、パンチでも結構打ち合っていた。
 
──私もネットに上がっていた試合映像を見たけど、シュートボクシングのようなロングスパッツを履いたり、パンタロンを履いての試合にも出ていました。
志朗 そうなんですよ。タイでも練習しているみたいだけど、全部が全部ムエタイというわけではない。
 
──タイで東欧系の選手と一緒に練習したり、試合をしたことは?
志朗 一度もないですね。
 
──自分より身長が高く、リーチが長いところは意識する?
志朗 はい。しっかりと対策を立てなければダメだと思います。
 
──試合映像を見る限り、ヒザ蹴りやアッパーを得意とする選手ですね。
志朗 そうですね。ただ、ヒザ蹴りは組み付いてからのものなので、RISEだと有効ではない。自分の距離を掴めた時点で勝負は見えてくると思います。
 
──過去にミキータス選手のようなタイプと闘ったことは?
志朗 タイでも(この階級だと)180㎝くらいの選手も結構多いので、闘いづらいことは確かだけど、経験がないわけではない。自分のローキックやパンチは当てやすいと感じています。
 
──東ヨーロッパ系らしく、ミキータス選手はアマチュアムエタイでも数々の実績を残しています。
志朗 ミキータス選手が主戦場にしているアマチュアムエタイの国際大会にはタイから陸軍系の(プロの)現役王者も出ている。かつてのゲーオもそうだし、ブアカーオのジムもプロの強い選手を送り込んでいる。そういうところでミキータス選手は勝っているので、普通に強いと思いますね。
 
──日本人が考えるアマチュアではなく、プロとアマチュアが混在する世界で揉まれた選手だというわけですね。
志朗 ウクライナはアマチュアボクシングが盛んなイメージもある(※北京とロンドンの五輪を連覇。プロ転向後、史上最速で3階級制覇を成し遂げたワシル・ロマチェンコもウクライナ出身)。ミキータス選手はレベルが高い選手だと思いますね。
 
──RISEルールで闘うのは今回が2回目。昨年の工藤政英戦で一度経験しているというのは大きい?
志朗 どんなシチュエーションになったらレフェリーから注意を受けるのかがわかったのでも全然違いますね。自分が対応できるルールだと思いました。それに近い距離でできる技もわかった。自分が得意なムエタイスタイルとRISEルールをどうやって組み立てればいいのか。少しだけ見えた気がします。
 
──どんな試合をイメージする?
志朗 前回の工藤戦は判定勝ちだったので、今回はKOで勝ちたい。そのためにいくつか身長が高い相手用のテクニックも用意しています。うまく決まれば、倒せると思います。
 
 
◯志朗(Shiro)
・所属 BeWELLキックボクシングジム ・身長 165cm ・生年月日 1993/6/23(25歳)
・出身地 日本・埼玉県 戦績 32戦23勝5敗4分(10KO)
・タイトル ISKAムエタイ世界バンタム級王者、初代ランシットスタジアム認定インターナショナル・バンタム級王者

志朗_ミキータスnew.jpg

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年3月10日(日) 15時開場・16時本戦開始
開場後オープニングファイトを実施

会場

大田区総合体育館
東京都大田区東蒲田1-11-1

交 通
京浜急行『梅屋敷駅』より徒歩5分
京浜急行『蒲田駅』より徒歩7分
JR線/東急『蒲田駅』より徒歩15分

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

特別協賛
株式会社Cygames

協 賛
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 AbemaTV/Fite TV/スター・ゲイト
入場料金

○VIP(特典付) 70,000円
○SRS 20,000円(完売)
○RS 9,000円(完売)
○スタンドS 8,000円(完売)
○スタンドA 6,000円
○スタンドB 5,000円
○那須川天心応援シート/SRS 20,000円(完売)
○那須川天心応援シート/スタンドS 8,000円(完売)
○大雅応援シート/スタンドA 6,000円

※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日券は500円アップ

チケット販売所

チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
RISEオフィシャルショップ
後楽園ホール 03-5800-9999
RISEクリエーション 03-5319-1860

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-03-01