Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

ベイノアItw 空手の技を使って勝つ

DATE   2019-03-10



“ブラックパンサ-”ベイノア事前インタビュー『空手VSムエタイの対立図式に“ムエタイにはない空手の技を使って勝つ”』

無敗の快進撃を続ける″ブラックパンサー″ベイノアに試練が訪れた。初めてムエタイ戦士と闘うことになったのだ。
 
――昨年はご自身にとってどういう1年でしたか。
ベイノア お笑いの方では負けが込んでいますが、格闘家“ブラックパンサー”ベイノアとしてはなかなか上出来な一年だったと思います。4月の極真会館の全日本ウェイト制空手道選手権大会では軽量級で優勝できて、キックボクシング戦績でも負けなしの1年でしたから」
 
――今回、ビッグマッチへの参戦が決まって心境はいかがですか?
ベイノア 今大会からRISE WORLD SERIES開幕ですよね? ですが、僕がRISEにコンスタントに出ている現役選手の中では一番WORLD SERIESですから(笑)。僕はアメリカ出身のハーフだけに国際戦のカードを組みたい時は、相手が日本人選手であれば僕はアメリカ人選手として出られるし、相手が外国人選手であれば日本人として出たりと順応出来ます。
 
――前戦となった昨年11月の渡部太基戦は会場が両国国技館でしたが、大観衆を前にしての試合だとテンションは上がりますか?
ベイノア 気持ちいいですね! ですが、会場は小さければ小さい方が僕の試合後のマイクパフェ―マンスはウケる気はしました。
 
――その渡部戦では、1Rに渡部選手の三日月蹴りで効かされて大ピンチからの大逆転勝ちでした。あの試合内容は、会場を盛り上げるためにビッグマッチ仕様だったのでしょうか。
ベイノア いや、計画的に最初にやられたわけではありません(笑)。あの三日月蹴りは相当効かされましたが、極真の選手として極真の技でもある三日月蹴りでもしあの時負けてしまえば、『どういうことなんだ!?』とシャレにならない展開でした。今では相手が三日月蹴りを蹴ってきたら足の指が折れてしまうんじゃないかというぐらい鍛えて鋼鉄の腹になっているので前回の試合はもう参考になりませんよ。
 
――今回の相手タップロンについてはどのような印象がありますか?
ベイノア 凄く戦績があるからこそのうまさ、非常に倒す力もあって、今まで対戦してきた中でも過去最強といっても過言ではない相手だと思います。距離感、技を出すタイミングも抜群で気を抜いたらそこを突かれてしまうかもしれないので3分3R一切油断出来ない試合になります。
 
――タイ人と対戦するのは空手のキャリアも併せて初?
ベイノア 自分が出ていた空手の大会でタイの選手は見たことがないので初めてです。ムエタイの選手を相手にどういう試合展開になるのか、実際にやってみないとわかりませんが、立ち技最強格闘技と言われるムエタイに対して、怖さは特に感じていません。
 
――空手vsムエタイは意識しますか?
ベイノア そういう見方になりますか? 競技を背負って戦うことを考えるとプレッシャーに感じてしまうので意識はしないようにします。僕はムエタイにはない空手の技をどんどん使って翻弄して勝ちたいと思います。
 
――次の一戦をクリアーして、2019年はどういう1年にしたいですか?
ベイノア まずは連勝記録を伸ばすことです。あとはマイクアピールで滑らないこと(笑)。そこで滑り笑いはいらないので、そろそろ次のステップに行かないといけません。WORLD SERIESに合わせて世界基準で会場が爆発するようなムードを起こしたいと思います。
 
――タップロンに勝利してから考えているマイクアピールはあるのでしょうか。
ベイノア これは言っておきたいという内容はありますので、勝ってからのお楽しみということで! 入場から始まりマイクアピールも長いというクレームが今までに何度かありまして、前回2月に清水先輩とのエキシビションマッチの時に競歩みたいな感じで入場したらクレームは出なかったのでこういうことなのかと(笑)。そういう中でいかに面白いポイントを組み込むかどうか、僕のスキルが次で試されると思います。
 

ベイノア-2.jpg

――その清水さんの引退エキシビションマッチは盛り上がりましたが、満足した内容は見せられました?
ベイノア 色んな形のエキシビションマッチがあり、ガチンコでやると言われつつ、清水先輩と打ち合わせがあるのかな?と思っていたら、『やらない、当日はガチだから』ということでした。終わってみれば、破壊兵器の異名を持っていた清水先輩が僕のことを破壊出来ずに終わったので、先輩は『やはり潮時だったな』と言われていました(笑)。あそこで僕が破壊されていたら困りますよ! 何度、上段ヒザ蹴りを顔面にもらいそうになったことか……あれをもらっていたら3月大会に出られなくなっていたと思います
 
――先輩から闘魂伝承ならびに破壊兵器伝承されたと思いますが、清水さんからは何か感動的な言葉はかけられましたか?
ベイノア 試合後のインタビューで『最後に拳を交えることが出来たので清水先輩の意思を受け継いでいくのは僕しかいないと思います』と答えたら、横にいた清水先輩からは『いやいや、まだお前には任せられないよ』と(笑)。前回、清水先輩が引退試合をやった日に、僕は渡部選手との死闘を制してRISEのチャンピオンになることが出来たので完璧なストーリーだと思ったんですけどね……。でもここから覆さないといけないので、対戦相手をどんどん破壊していき会場を沸かせて清水先輩に認めてもらえる選手にならないといけないと思っています。
 
――二代目破壊兵器襲名ですね!
ベイノア エキシビションマッチ後のマイクパフォーマンスで『二代目破壊兵器のベイノアです』と言ったら、『勝手に破壊兵器を使わないでくれる?』と言われました……。ですが、清水先輩の意思を引き継いで、次の試合は必ず倒して勝ちます。押忍!
 
◯“ブラックパンサー”ベイノア(“BlackPanther”Beynoah)
・所属 極真会館 ・身長 178cm ・生年月日 1995/8/20(23歳) 
・戦績 12戦12勝(8KO) ・タイトル 第2代RISEウェルター級王者、J-NETWORKウェルター級王者
 

ベイノア_タップロン.jpg

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年3月10日(日)

13時30分 ロビー開場(サブアリーナにて物販・飲食購入可能)
15時00分 アリーナ内開場
15時20分 オープニングファイト開始
16時00分 本戦開始

会場

大田区総合体育館(東京都大田区東蒲田1-11-1)

交 通
京浜急行『梅屋敷駅』より徒歩5分
京浜急行『蒲田駅』より徒歩7分
JR線/東急『蒲田駅』より徒歩15分

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

特別協賛
株式会社Cygames

協 賛
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
reversal

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 AbemaTV / Fite TV / スター・ゲイト
入場料金

○VIP(特典付) 70,000円
○SRS 20,000円(完売)
○RS 9,000円(完売)
○スタンドS 8,000円(完売)
○スタンドA 6,000円
○スタンドB 5,000円
○那須川天心応援シート/SRS 20,000円(完売)
○那須川天心応援シート/スタンドS 8,000円(完売)
○大雅応援シート/スタンドA 6,000円

※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日券は各500円アップ

チケット販売所

チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
RISEオフィシャルショップ
後楽園ホール 03-5800-9999
RISEクリエーション 03-5319-1860

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては
TEL 03−6368−5495 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-03-02