Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

原口健飛『昔からチャンヒョンの大ファンなんですよ』

DATE   2019-09-16



来る9月16日(月祝)幕張メッセ・イベントホールで開催される『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2019 Final Round』に登場する原口健飛の事前インタビューをお知らせします。
 

❒原口健飛インタビュー
僕、昔からチャンヒョンの大ファンなんですよ

 

7/21地元大阪大会ではル・ジュンを相手に1RKO勝ちを飾った原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)。その勢いで9/16RISE幕張メッセ大会ではチャンヒョン・リーと激突する。実をいうと、原口はチャンヒョンの大ファン。憧れの選手との直接対決に、原口は複雑な胸中を明かした。(聞き手◎布施鋼治)
 
──7/21RISE大阪大会の盛り上がりはすさまじいものがありました。
原口 さすが大阪という感じでしたね。想像以上の盛り上がりでした。僕が知る限り、他のどのイベントより盛り上がっていました。観客席には知っている人も多かったし、やっとRISEのことをわかってもらえると思いました。選手として、「もっと頑張らないと」と思いました。
 
──応援団はどのくらい?
原口 5~600名ほど来てくれました。今回は初めて格闘技を見に来る人も結構多かったけど、「見れてよかった」と言ってくれる人がたくさんいました。僕も勝つことができたので、余計に格闘技のことを好きになってくれたと思います。
 
──そうした中、対戦相手のル・ジュン選手は計量をオーバー。結局グローブハンディに減点を与えたうえで試合が成立することになりました。
原口 もう対戦相手を信じるしかありませんでした(苦笑)。応援団もたくさん来る予定だったので、試合ができへんことが怖かった。でもネガティブなことを思っても仕方ないので、あることだけを祈っていました。
 
──自信満々ですね。前回の1RKO勝ちの勢いで9/16幕張メッセ大会にも出場することになりました。しかも、対戦相手はRISEスーパーフェザー級王者のチャンヒョン・リーに決まりました。
原口 嬉しいけど、相手が相手なので、ちょっと怖い。もしかしたら対戦相手のことを怖いと思うのは初めてかも。

原口2.JPG


 
──そうだったんですか。
原口  僕、昔からチャンヒョンのことが大好きなんですよ。自分がデビューして彼の存在を知ってから大ファンなんです。僕の家族もそうなんですよ。
 
──憧れの選手と対戦することになったわけですね。
原口 ハイ、チャンヒョンは謙虚やし、強い。本当に見習いたい選手です。

──会話をしたり、一緒に練習したことは?
原口 話をしたことはあるけど、練習したことはないです。お互いいつかはやるんじゃないかという感じはあったので。
 
──現時点で恐怖と楽しみの割合は?
原口 半々ですね。その比率はたぶん試合当日まで変わらないと思います。それもまたいいのかな、と。多少の恐怖心がないと、気が抜けるので。チャンヒョンはパンチャー。「倒されるかも」と思いながら練習した方がいい。
 
──試合前は最悪の事態も想定する?
原口 ハイ、いつもそうです。その方が心も落ち着く。今までも「絶対勝とう」なんて思ったことがないです。これから僕は63㎏でやっていくつもりだけど、彼は60㎏級のチャンピオンなので、勝てば大きな自信になるし、負けても自信になるんじゃないですかね。
 
──今回61㎏級の世界トーナメントの決勝も行なわれます。気になる?
原口 あんまり…。ほかのことは考えないようにしているので。
 
──現時点での試合のイメージは?
原口 足を使ったら、たぶん勝てると思います。だからフットワークを駆使してスピードで勝負しようと思っています。その一方でそういう自分はイヤだという自分もいるんですよ。打ち合える時にはしっかりと打ち合いたい。そうした方が自信につながるという考えもあるからです。チャンヒョンに勝ったら、もう誰にも負けないんじゃないかと思えるほどの自信につながるでしょう。

 

原口1.JPG
 
──ところで、先日独立。新たに「FASCINATE FIGHT TEAM」を立ち上げたと聞きました。
原口 ハイ、会長は父親だし、自分のジムなのでモチベーションは全然違います。作戦は会長と一緒に立てています。
 
──指導者と血がつながっていると阿吽の呼吸が計れるメリットがある一方で、近すぎるがゆえに窮屈な部分もあるのでは?
原口 それはありますね。でも父だからこそケンカもできるし、言いたいことも言える。今でもたまに言い合いはしますよ。今回の試合のオファーが来た時も父は「断った方がいいんじゃないか」と言っていました。「でも、お前がやりたいならやってほしい」と言う考えだったのでやることにしました。
 
──大阪大会に続き、今大会も超満員が確実視されています。そうした中で試合ができることは?
原口 勝てば、自然に自分も名前も売れるんじゃないですかね。前回同様、三日月蹴りを狙っていきますよ。他にも狙っている攻撃があるので楽しみにしていてください。お互い1Rは見ると思うので、勝負のクライマックスは後半じゃないですかね。
 

 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年9月16日(祝月)    
開場13時/本戦15時開始予定 
※13時45分よりオープニングファイトを実施予定

会場

幕張メッセ・イベントホール
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

https://www.m-messe.co.jp/access/

 

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

特別協賛
株式会社Cygames

協 賛
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
ビー・カーゴワークス株式会社
reversal
株式会社さきしまコスモタワーホテル
株式会社リコジャパン

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 AbemaTV / Fite TV / スター・ゲイト
入場料金

VIP(特典付) 80,000円(完売)
SRS 25,000円(完売)
RS 12,000円(完売)
アリーナS席 9,000円(完売)
スタンドS席 9,000円
スタンドA席 5,000円(完売)

那須川天心応援シート(特典付)/SRS 25,000円(完売)
那須川天心応援シート(特典付)/スタンドS席 10,000円(完売)
※当日券は各500円アップ/未就学児は保護者膝上に限り無料
※那須川天心応援シートはチケットぴあのみでの取り扱い

チケット販売所

チケットぴあ TEL:0570-02-9999 
 (ぴあカウンター、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店)
ローソンチケット TEL:0570-084-003 
 (ローソン店頭ロッピーにて)
イープラス
 (ファミリーマート 店内Famiポート)
・後楽園ホール 03-5800-9999

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては
TEL 03−6368−5495 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-09-11