Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

政所仁『気持ちは僕の方が絶対強い』

DATE   2019-05-19



来る5月19日(日)後楽園ホールで開催される『RISE132』にて、田丸辰の保持するRISEスーパーフライ級王座に挑戦する政所仁の事前インタビューをお知らせします。

 

政所仁インタビュー
気持ちは僕の方が絶対強い。打ち合ったら勝てます!

 

3.23 RISE131で組まれた瀧谷渉太(KSS健生館)との次期挑戦者決定戦を制してビッグチャンスを手にした政所仁(魁塾)。かつて石井一成を撃破したこともあるJ-NETWORKフライ級王者は「打ち合ったら勝てる」と自信満々に言い放つ(文・布施鋼治)。

 

──3.23 RISE131で組まれた瀧谷渉太との次期挑戦者決定戦では3Rに右ヒザ蹴りと左ボディでダウンを奪い快勝しました。
政所 「あっ、入ったな」という感じでダウンを奪ったシーンは覚えています。気持ち良かった。試合前からああいうふうに倒したいというイメージは持っていました。でも、瀧谷選手も気持ちが強かった。もう少し僕も冷静に行けたら良かったかなと思いますね。

──それから約2ヶ月という短いインターバルでタイトル挑戦のチャンスを得ました。
政所 少し休みたいという思いがあるのも確かだけど、それよりタイトルマッチの方が大事。モチベーションは高いままです。

──田丸辰選手のイメージは?
政所 正直初めは知らなかったけど、僕がRISEに出た1~2戦目の頃、同じ計量会場で挨拶くらいは普通にしていました。

──そうだったんですか。
政所  ウチの両親は「同じ階級やから」と言う理由で田丸選手の試合も見て「速い」という感想を漏らしていました。それで僕もちゃんと田丸選手の試合を見るようになりました。確かに速いけど、「やったら勝てる」と思いましたね。

──過去に田丸選手くらいスピードのある選手と当たった経験は?
政所 (RIZINとKNOCK OUTで闘った)石井一成選手も速かったけど、それもそんなに速いとは思わなかった。自分もスピードがある方だと思う。田丸選手は一度攻撃をヒットさせたらそれからの畳みかけが速いイメージがあるけど、もらわなかったら大丈夫でしょう。

──田丸対策は?
政所 同じサウスポーなので修正するところは見えている。練習はしやすいですよ。

 

2019-03-23 21.22.16.jpeg

 

──今回はサウスポー同士の一戦ということになります。
政所 (所属する)魁塾ではオーソドックスの選手にサウスポーになってもらったり、サウスポーの選手のいるジムに出稽古に行かせてもらっているので、苦手意識はないですね。

──政所選手は現在20歳ですが、田丸選手はもっと若く17歳です。
政所 そうなんですよね。年齢的には3歳下なので(タイトルマッチでなければ)やりたくない。過去に年下とやったのは1歳年下の選手と一回だけです。

──年下に負けたら、何を言われるかわからない?
政所 僕がプロになった時、田丸選手はまだ体の小さなアマチュアだったわけですからね。僕がアマチュアの頃には絡むことがないほどの年齢差があった。でも気がついたら向こうの方が先にタイトルマッチをやってチャンピオンになっていた。余計負けられない。もっというと、田丸選手は2つ下の弟(アマチュアボクサーとして活躍中の椋)よりも年下なんですよ!

──田丸選手はセンチャイキックなどの奇襲を仕掛けることでも有名です。2.3 RISE130ではMA日本スーパーフライ級王者の一樹からこの蹴りで先制のダウンを奪い、場内をどよめかせました。
政所 実をいうと、あの蹴りは僕も練習していたんですよ。でも、那須川選手も田丸選手も使ってしまったので封印しました。

──二番煎じはイヤだと。
政所 瀧谷戦でも使いたかったけど、あえて使いませんでした。その代わり今は過去に誰もやったことのない新しい技を考えています。

──客観的に見て、自分が田丸選手より上回っている部分は?
政所 打ち合ったら絶対勝てる。気持ちも僕の方が絶対強い。僕らの世代はジュニアの競技人口が一番多い時代だった。その証拠にいまプロで活躍している同世代はいっぱいいます。向こうもジュニアからやっているのでテクニックはあるけど、僕もジュニア上がり。テクニックは僕の方が一枚上手でしょう。田丸選手はこのところ圧勝し続けているけど、そういう選手に圧勝したい。


 

 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年5月19日(日)
17時開場 / 18時本戦開始
17時30分よりオープニングファイト開始

会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

株式会社Cygames
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
麺や すする
reversal

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 AbemaTV/スター・ゲイト
入場料金

・SRS席 15,000円(当日 15,500円)
・RS席 10,000円(当日 10,500円)
・S席 6,000円(当日 6,500円)完売
・A席 5,000円(当日 5,500円)完売
・スタンディング 4,000円(当日 4,500円)ぴあにて追加発売中
※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所

チケットぴあ
ローソンチケット
イープラス
RISEオフィシャルショップ
後楽園ホール 03-5800-9999
RISEクリエーション 03-5319-1860

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-05-13