Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

良星『最近ようやく地盤が固まってきた感じ』

DATE   2019-09-29



来る9月29日(日)後楽園ホールで開催される『RISE134』に登場する良星の事前インタビューをお知らせします。

 

❐良星インタビュー
キックを始めて10年、最近ようやく地盤が固まってきた感じがします


9/29 RISE134でバンタム級1位の結城将人(TEAM TEPPEN)と対戦する同級2位の良星(平井道場)。事実上の挑戦者決定戦で、勝てば王者・鈴木真彦(山口道場)への挑戦も見えてくる。目下6連勝中と絶好調の22歳の若武者は「どういう駆け引きになるか楽しみ」と不敵に微笑む。(聞き手◎布施鋼治)
 
──ちょっと前の話になりますが、毎年夏恒例の広島合宿に今年も参加したそうですね。
良星 今年もメチャクチャ追い込めました。今年は去年より子供の数が増えて全部で23名。会長の実家のお寺に寝泊まりするんですけど、国道からお寺に続く坂道でのダッシュがメチャクチャきつかったですね。この合宿への参加はもう4~5回目。練習はきついけど、向こうの人たちがすごく温かくて、いろいろな方々に支えられてできているものだと思いました。
 
──ところで、前回の有松朝戦では右フックと右ストレートで2回ダウンを奪って勝ちました。あれは最初から狙っていた?
良星 いや、たまたま。僕は試合になると前しか見られなくなるんですけど、この間の試合ではもうリングに上がったら視界が広く見えました。そうしたら相手選手が突っこんできたところに、一発右フックが決まって。あれで有松選手は(脳が)グアングアンと揺れていたんじゃないですかね。

良星2.jpeg
 
──足元がフラついていたので、すぐストップした方がいいという意見もありました。
良星 そうですね。僕も最初のダウンで「勝ったぁ!」と喜んでいました。
 
──リングに上がって視野が広くなったというのは成長した証?
良星 そうですね。前回はダウンをとってからも全然焦らなかったので、終始冷静でしたね。いつも「倒してやろう」と気負ってしまうけど、ダウンを奪ったあとに時間も結構あったので、「相手が入ってきたら、自分のカウンターが当たるんじゃないか」と閃いたんです。いざワンツーをボンボンって打ったら、たまたま2発目が当たって。あれはラッキーだったと思いました。
 
──今回は有松戦以来の一戦となります。
良星 前回はいい勝ち方ができたけど、今回は対戦相手(結城将人)の方が強い。1~2年前、僕はTEPPENジムにチョロチョロと練習をしにいっていたことがあるんです。結城選手とも一緒に練習したけど、やっぱり同じ階級ということもあり、あまり行かなくなりましたね。
 
──いつ闘うかわからないですからね。
良星 そういう話をしていたら、今回組まれたので。結城選手とは対人(スパーリング)も何度かやったこともあるけど、気持ちの強い選手という印象があります。

yuki_vs_rasta.jpg
 
──だったらお互い手の内もわかっている?
良星 そうですね。でも、それから1年半くらい経つので、僕も強くなっていると思うけど、相手も強くなっている。レベルの差が全然違うと思うので、どういう駆け引きになっていくのかが楽しみです。しっかりと自分の良さを出しつつ、相手の良さを出させずに、今回もキッチリKOできたらと思います。
 
──年齢差はひとまわり以上あります。
良星 年齢差は感じないですね。あの選手もパワフルなので。パワフルさでも僕は負けていないと思うけど、向こうはベテラン。侮れません。
 
──今年4月にはKNOCK OUTでオーソドックスなキックボクシングにも挑戦しています。また機会があればやってみたい?
良星 いや、いまはあまりヒジありは視野に入れていないですね。いまはRISEのスーパーバンタム級のベルトがほしいので。そこが第一目標としてやっています。
 
──目標はひとつだと。
良星 僕自身、負けた相手に負けたままでいるのはイヤなので。鈴木真彦選手に負けてから一回も負けていないんですよ(現在6連勝中)。きっちりリベンジしたいです。
 
──そのためにも今回の一戦は負けられない。
良星 自分のポテンシャルはまだまだこんなもんじゃない。自分の実力をもっと磨いてタイトルに挑みたいです。

良星1.jpeg
 
──まだ伸びしろはありそう?
良星 自分の中では最近ようやく基礎がしっかりしてきたという感じなんですよ。
 
──意外な話ですね。
良星 キックを始めて10年、ようやく地盤が固まってきた感じ。ここから一歩ずつ強くなっていきます。そして平井道場には53㎏級と55㎏級のチャンピオンがいるぞとアピールしたい。辰が最初にRISEのベルトを獲ってしまったので、兄貴らしいところを見せたいというのもあるけど(微笑)。
 
──最後にファンにメッセージを。
良星 前回のKOが印象に残っているかもしれないけど、僕はパンチだけではなく、蹴りもしっかり使って闘えます。結城選手は打ち合いから逃げるようなタイプでばない。しっかり打ち合ってもらって打ち勝ちたいです。
 
──前回に続いてインパクトの強いKOを狙う?
良星 そうしたいですね。ただ、倒そう倒そうと思ったら力んでしまうので、流れの中で倒れたらいいと思っています。
 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年9月29日(日)
17時開場 / 18時本戦開始
開場後オープニングファイトを実施

会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

株式会社Cygames
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
麺や すする
reversal

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 AbemaTV / スター・ゲイト
入場料金

SRS席 10,000円(当日 10,500円)
RS席 8,000円(当日 8,500円)
S席 6,000円(当日 6,500円)
A席 5,000円(当日 5,500円)

※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所

チケットぴあ
イープラス
後楽園ホール 03-5800-9999

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-09-24