Select Language
jp us cn
EVENT INFORMATION

山口侑馬『近い距離で打ち合えるとやっていて楽しい』

DATE   2019-09-29



来る9月29日(日)後楽園ホールで開催される『RISE134』に登場する山口侑馬の事前インタビューをお知らせします。

 

❐山口侑馬インタビュー
近い距離で打ち合えるRISEルールだとやっていて楽しい


来る9月29日後楽園ホールで開催される「RISE 134」のメインイベント、RISEスーパーライト級(-65kg)タイトルマッチで山田洸誓(正道会館KCIEL)と対戦する山口侑馬(山口道場)。9戦無敗の山田を相手に、山口はどう戦うのか。
 
――遂にベルトの懸かった一戦が近付いてますが、調整はどうですか。
山口 調整もバッチリです。今、水抜きするぐらいで減量はほぼないので練習もいい感じでできています。
 
――今回の試合に向けて強化していることはありますか?
山口 山田選手は全体的に丈夫そうなイメージですが、何かこれといって飛び抜けたものがあるわけではないのでそんなに対策は練っていなく、ただ自分のレベルアップのための練習をしています。最近相手のパンチが見えるようになったので、もらわないように僕の攻撃を当てられたらいいですね。

山口1.jpeg
 
――なぜパンチが見えるようになったのでしょう?
山口 山口道場ではスパーリングばかりしているのですが、最近はマススパーリングをよくするんです。距離感、相手のパンチをもらわないようにすることを意識することで調子が良くなってきましたね。
 
――SNSで公開されていたのを見たのですが、ヘッドギアなしでひたすら本気で殴り合うスパーリングもやっているのでしょうか。
山口 マットを4つ並べてその範囲内だけでバチバチ打ち合う一番危険な練習を昔はよくやっていたのですが、危ないので最近はやっていません(笑)。打たれモロくなる危険性がありつつも、単純に一番実戦的な練習なんです。ちなみに9月16日の幕張大会で(金子梓に)KO勝ちした京谷祐希は絶対やらない練習です(笑)
 
――次の試合では一発ももらわないで勝ちたい思いはあります?
山口 それは絶対に無理です(笑)。絶対にもらいますけど、倒れなければ問題はないかなと。倒される前に僕が倒しますよ。
 
――7月のトーナメント準決勝での森香津眞戦を振り返ってもらいたいと思います。2RKO勝ちでしたが、プラン通りの試合でした?
山口 そうですね。倒すことはいつも狙っていて、あんな形での勝ち方をイメージしていた通りでした。相手は僕以上に身体が頑丈で詰められる場面もありましたが、特に焦りもなかったですしパンチが当たればいけるやろうなと思ってました。

山口2.jpeg
 
――次の相手も身体が頑丈そうですが、攻略できそうですか?
山口 今回5R制です。僕は何度も経験ありますが、相手は経験ないと思うのでそこで経験の差が出ると思ってます。5Rあれば倒すチャンスはいくらでもありますし、もし、1・2Rでも行けたら勝負に行きます。
 
――前回7月が2013年11月の郷州力戦(山口の2RKO負け)以来のRISE参戦でしたが、ヒジなしのRISEルールはどうでした?
山口 僕は元々ヒジなしのルールの方がやりやすいんです。ヒジが得意じゃないというわけでもありませんが、ヒジがない方がパンチが活きますし、ああいう近い距離で打ち合えるRISEルールだと僕はやっていて楽しいですね。
 
――チャンピオンになったらどういう戦いをしていきたいですか?
山口 ベルトを獲っても面白い試合をしていきたいので、倒されるのをビビらずに戦っていきたいですね。

yamada_vs_yamaguchi.jpg
 
――9月の幕張大会終了後、伊藤代表が別な階級でもWORLD SERIESを開催したいと言われてました。ご自身の階級であるスーパーライト級(-65kg)でも開催してもらいたいと思いますか?
山口 あるんだったら出たいですけど、それもまずはベルトを獲ってからの話ですから。とりあえずはチャンピオンになりたいです。
 
――WORLD SERIESの優勝賞金は1,000万円です。
山口 だいぶ熱いですね(笑)。俺は1,000万円あったら何をするんだろう?と考えたのですが、自分のジムを作ろうとか考えたら足りないですよね? 車を買うぐらいしかできないのかなと思いました(笑)。とりあえずKO賞が出るのでWORLD SERIESには出たいですね。今回の後楽園大会で同じくKO勝ちしてもKO賞は出ないので損をしてしまいます(笑)。それならWORLD SERIESまでKO運は取っといて、そこでKOしたいですね。
 
――会場に来てくれるファンにメッセージをお願いします。
山口 僕の試合は面白いと思うんですよ。だから楽しんでくれたらいいのかなと。さっきのは冗談で、格闘技の醍醐味はKOなのでもちろんKOは狙っていきますよ。山口道場はいい流れなので、みんなで上に上がっていきたいですね。
 
 

EVENT OVERVIEW

開催日時

2019年9月29日(日)
17時開場 / 18時本戦開始
開場後オープニングファイトを実施

会場

後楽園ホール
東京都文京区後楽1-3-61 後楽園ホールビル5F

主催 RISEクリエーション株式会社
認定 RISEコミッション
協賛

株式会社Cygames
フィットネスショップ
ポノス株式会社
株式会社A'Group
麺や すする
reversal

衣装協力 73R/インスピリット
放送・映像制作 Abema TV/スター・ゲイト
入場料金

SRS席 10,000円(当日 10,500円)
RS席 8,000円(当日 8,500円)
S席 6,000円(当日 6,500円)
A席 5,000円(当日 5,500円)

※未就学児は保護者膝上に限り無料

チケット販売所

チケットぴあ
イープラス
後楽園ホール 03-5800-9999

お問い合わせ RISEクリエーション 03-5319-1860

ACCESS

■ イベントや選手への取材やお問合せなどに関しては
TEL 03−5319−1860 / FAX 03-5319-1870
■ 那須川天心選手への取材に関しては(CCPR内・那須川天心担当宛)
TEL 03−5459−0297 / FAX 03-5428-4647
■ RISEクリエーション株式会社
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-3-1 天野ビル3E


PLAYGUIDE

チケットぴあ
ローチケ
イープラス
ライズオフィシャルショップ

SPONSORS

cygames
フィットネスショップ
7THREE

SPONSORS

INSITE
AUBE
PONOS

PARTNERS

KAMINARIMON
RISE WEST

Released :  2019-09-24