大会結果

RISE156

2022年3月26日(日) 東京・後楽園ホール

死闘を制した梅井泰成が新フェザー級王者に。大﨑兄弟再起戦は二人揃って判定勝利

▼メインイベント(第9試合)

第4代フェザー級(-57.5kg)王座決定戦 3分5R無制限延長R

×平野凌我(MTS/同級1位)
vs
〇梅井泰成(TEAM TEPPEN/同級6位)

判定 0-2(49-49,48-49,47-48)
※梅井が第4代フェザー級王者に

▼セミファイナル(第8試合)

SuperFight! スーパーフライ級(-53kg)3分3R延長1R

〇大﨑一貴(OISHI GYM/RISEスーパーフライ級王者)
vs
×田渕神太(拳聖塾/MA日本バンタム級王者、第2代アクセルバンタム級王者)

判定 2-0(30-29,30-30,30-29)

▼第7試合 

第3代ウェルター級(-67.5kg)王座決定トーナメント 準決勝 3分3R延長1R

〇中野椋太(誠至会/同級2位、S1世界ウェルター級王者)
vs
×中島将志(新潟誠道館/同級1位)

判定 3-0(30-27,30-27,30-27)
※中野が第3代ウェルター級王座決定トーナメント決勝戦進出

▼第6試合 

フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R

〇大﨑孔稀(OISHI GYM/スーパーフライ級5位、BOMバンタム級王者)
vs
×龍 翔[たつと](BLACK☆Jr/同級11位)

判定 3-0(30-28,30-28,30-28)

▼第5試合 

ミドル級(-70kg)3分3R延長1R

×宮城寛克(赤雲會/同級7位、TENKAICHI元ウェルター級&ミドル級王者)
vs
〇森田崇文(フリー/第3代RISEミドル級王者)

判定 0-3(27-30,27-30,26-30)※ホールディングにより宮城に減点1有り

▼第4試合 

-54kg契約 3分3R延長1R

〇京介(TOP DIAMOND/スーパーフライ級6位)
vs
×翼(TARGET/スーパーフライ級11位、第2代ジャパンキックボクシング協会バンタム級王者)

KO(2R 0分30秒)※レフェリーストップ

▼第3試合 

フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R

×都筑海杜(キックボクシングジム3K/and lab/同級10位)
vs
〇山元剣心(FAITH)

KO(2R 2分47秒)※レフェリーストップ

▼第2試合

フライ級(-51.5kg)3分3R

〇松本天志(HAWK GYM/2019年RISE Nova全日本大会Jr -50kg級優勝)
vs
×KOUJIRO(ジムファイターズ/RKSキックフライ級王者)

判定 3-0(30-28,30-28,30-28)

▼第1試合 

フェザー級(-57.5kg)3分3R

×玲 翔(Vigor Kickboxing Gym)
vs
〇白石 舜(TEAM TEPPEN)

KO(2R 2分19秒)※右ストレート

大会情報はこちら