植山征紀vs大﨑孔稀、川上叶vs安本晴翔、有井渚海vs山田虎矢太、KOUJIROvs那須川龍心が決定

その他 2022年11月17日

2022年12月25日(日)東京・両国国技館にて開催する『Cygames presents RISE WORLD SERIES / SHOOTBOXING-KINGS 2022』の記者会見が、11月16日(水)都内にて行われた。  


SBルールによるSB×RISE対抗戦として植山征紀(龍生塾ファントム道場)vs大﨑孔稀(OISHI GYM)、川上叶(龍生塾)vs安本晴翔(橋本道場)の2カードが、RISEルールによるRISE×SB対抗戦として有井渚海(ARROWS GYM)vs山田虎矢太(シーザージム)が、RISEルールの試合として那須川龍心(TEAM TEPPEN)vsKOUJIRO(ジムファイターズ)が決定した。

 

<追加決定カード>

▼SB×RISE(SBルール) スーパーバンタム級(−55kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
植山征紀(龍生塾ファントム道場/第14代SB日本スーパーバンタム級王者、RISEバンタム級3位)
大﨑孔稀(OISHI GYM/RISEバンタム級2位、BOMバンタム級王者)


▼SB×RISE(SBルール) フェザー級(-57.5kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
川上 叶(龍生塾/SB日本フェザー級王者)
安本晴翔(橋本道場/RISEフェザー級6位、元KNOCK OUT-REDフェザー級王者、WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)

 

▼RISE×SB(RISEルール) バンタム級(-55kg) 3分3R延長1R
有井渚海(ARROWS GYM/同級12位、CKC2021 -54kgトーナメント準優勝)
山田虎矢太(シーザージム/SB日本バンタム級1位)

 

 

▼RISEルール フライ級(-51.5kg) 3分3R
那須川龍心(TEAM TEPPEN/2021年RISE Nova 全日本大会 -55kg級トーナメント優勝)
KOUJIRO(ジムファイターズ/RKSキック フライ級王者、ジャパンカップフライ級王者)

 


初めてのSBルールに挑戦する大﨑孔稀は「前回(10月15日)志朗選手に負けてしまっているので、復帰戦の相手としてはいい相手、美味しい相手だと思う。植山選手は8月のRISE大阪大会で王者の鈴木真彦選手とバチバチにやり合ってダウンもとっているので凄く強いなと。今回SBルールという新しい挑戦なんですけど、僕が勝ったら暫定王者としてベルトが欲しいなと思います。それだけ王者としての覚悟を見せて欲しい。向こうのルールでやるんでそれだけのものを懸けて欲しいと思います。OISHI GYMの日下部竜也先輩が持っていたSBの55kgのベルトだから欲しいです」とコメント。

 


SB日本バンタム級王者の植山征紀は「今年最後のビッグマッチで強さを見せて勝ちます。大崎選手は志朗選手といい試合をしていて、いい選手だと思いました。ルールでごちゃごちゃ言ってくるんですけど、自分は全然バチバチで打ち合う気なので熱い試合をしましょう。今回はSBルールなので、僕はSBの王者として負けられないので絶対に勝ちます」とコメント。

 

RISE代表として自身2度目のSBルールに挑む安本晴翔は「今回SBルールで試合をするんですけれど、僕は1回SBルールで負けているのでその負けを取り返しに来ました。相手はシュートのチャンピオンですけど印象は無いんで、勝ちます。シュートルールは難しいんですけど、今回は僕がシュートポイント取って勝ちます」とコメント。

 

SB日本フェザー級の川上叶は「勢いのある安本選手と組んでもらって、めっちゃチャンスで僕の価値が上がると思います。ただ僕のことを『印象は無い』はひどいですね。安本選手は凄い強いと思っていて、距離がとにかく長い印象です。絞めや投げはちょっとは狙おうと思いますけど、全局面で戦うつもりです」とコメント。

 

10月30日のRISE162で約1年ぶりの再起戦を終えたばかりの有井渚海は「まだ試合して2週間しか経っていないんですけど、こんな早くに試合が決まって嬉しいです。山田選手の動画もちらっと見たんですけど、バチバチに熱い試合をするので、今の自分に合っていてめっちゃおもろい試合になると思っています。前回は復帰戦で動きも硬かったんで、次はもっと魅せれると思います。山田君、KO決着でお願いします。」とコメント。

 

RISEルール初となるデビュー以来無敗の山田虎矢太は「大舞台にふわさしい熱い戦いを見せます。有井選手は基礎がしっかりしていてバチバチに打ち合うのが凄いですね。ABEMAでの恋愛番組に出ていたのも普通に見ていて、楽しく恋愛をしているのを羨ましいと思って見ていました(笑)。RISEルールは初めてですけど、どのルールでもシュートボクサーが強いとお見せできるよう、打撃でガンガン打ち合って強さを見せたいです」とコメント。

 

プロ2冠のKOUJIROとの対戦が決定した那須川龍心は「相手は他団体の2冠王で強いと思いますが、正直レベルが全然違うと思うので、圧倒して次の踏み台になってもらおうと思います。相手は空手ベースで蹴りが上手い感じですね。前回倒せそうで倒せなかったので、蹴りでもパンチでもなんでも倒せるよう練習しています。クリスマスは最高の勝ちを届けられたと思います」とコメント。

大会情報はこちら